せいこ蟹の大きさと値段

大きさ

他の蟹と比べてもスリムなのが特徴のズワイガニ。中でも一度産卵すると成長が止まってしまうメスは、ズワイガニのオスが約40cmあるのに比べると、15cmから20cmと小さめ。その違いは見た目にも一目瞭然です。重さは最大でも300gまでで、150gから200gほどのものが一般的です。

値段

立派なものになると1kgあたり5千円から8千円するものもある蟹。ズワイガニのオスに比べてもかなり小さいせいこ蟹なので、大きなものは1杯数千円するものもありますが、一般的な小型のせいこ蟹は数百円とお安く販売されています。場合によっては、箱単位で数千円で販売されていることもありますよ。

せいこ蟹のおすすめ通販サイト3選

1. 北海道産「道産ネットミツハシ」

ITEM

北海道産 香箱ガニ

内容量:約2kg

¥5,980 ※2018年05月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

北海道産の魚介類をはじめ、ジャガイモや玉ねぎなど豊富に取りそろえる道産ネットミツハシさんでは、北海道噴火湾で獲れたせいこ蟹が販売されています。個体差がありタマゴの付き具合に保証はありませんが、その分“訳あり”としてお安く販売してくれますよ。

2. 福井県産をお届け!「越前名産工房」

ITEM

せいこ蟹 Lサイズ

内容量:L2杯、約400g(活の状態)  

¥4,980〜 ※2018年05月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

お肉もお米も北陸にはおいしいものがいっぱい!福井県越前産の季節ごとのおいしい旬の味を届けてくれる越前名産工房です。新鮮で獲れたて「ゆで方」「ゆで加減」「塩加減」にこだわられたのせいこ蟹が堪能できますよ。

3. 松葉ガニの産地よりお届け「山米(やまよね)」

ITEM

山米 浜坂産セコガニ 大4匹入

内容量:約750~800g(ボイル後)

¥7,500〜 ※2018年05月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

ホタルイカや松葉ガニの水揚げ量日本一でもある山陰浜坂港。この浜坂産のせいこ蟹を取り扱う山米(やまよね)さんは、毎日漁港に出向き、本当においしいものだけを目利きで選び、お届けしてくれますよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ