余った布で♪ 簡単かわいいランチョンマットの作り方&アレンジ術

子供の頃は使うのが当たり前だった「ランチョンマット」、今ではお家でも使うのが主流となってきています。一枚の布で簡単に作れるので、数枚作ってストックする方も増えています♪お気に入りの布であなただけのランチョンマット、作ってみませんか?

2020年1月17日 更新

慣れて来たらこんな応用アレンジも可能!

裏地を付けてリバーシブル風に♪

柄の違う生地を組み合わせるとリバーシブル風にかわいく仕上がります♪デニム生地の裏にストライプや、シンプルな原色カラーの生地に花柄の生地など両面使える感じに仕上げるとおしゃれですよね!

デザインの違う生地を切り替えるとおしゃれ!

チェックの生地にシンプルなデザインの生地を組み合わせるのも、素敵なアレンジ法です♪ 2色の布を使ったり、4枚の正方形の生地を縫い合わせてみてもおしゃれですよね!

バイアステープでワンポイントもOK!

できあがったランチョンマットの端に、バイアステープを縫い付けるとほつれ防止にもなります♪デザインとは違う色のバイアステープを使うとワンポイントにもなり、おしゃれな仕上がりに!

デザインを参考に♪おしゃれな手作りランチョンマット5選

1. 柄の違う布で作ったかわいいランチョンマット♪

水玉とチェックの布を組み合わせて作ったおしゃれなランチョンマットです♪一見難しそうですが、同系色の色をポイントにするとキレイにまとまるようですよ!カフェ風な雰囲気がとてもかわいいですよね♪

2. 男の子用にも♪デニム生地でポッケ付きランチョンマット!

デニム生地のランチョンマットに、デニムのポケットを縫い付けただけのおしゃれなアレンジ!着なくなってしまったジーンズの生地を使っても作れそうですよね♪デニム素材なら男の子用にしてもかわいいのでおすすめです!

3. ちょっとレトロな花柄が素敵なランチョンマット♪

柔らかいお花のデザインがとてもかわいい手作りのランチョンマットは、座布団のはぎれを使って作ったそうです。小花柄もおしゃれだけど、ちょっと大きめの花柄も素敵ですね! この1枚でテーブルがパッと華やかになります♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS