どこで買える?

アース線を延長するのに必要なアースケーブルはホームセンターで購入することができます。ホームセンターが近くにないという方も心配はいりませんよ。ネット通販でも簡単に購入することができるので、電子レンジと同じ太さのアースケーブルを探してみましょう。

延長方法は?

最初に、電子レンジのアース線とホームセンターなどで購入したアースケーブルの先端にあるビニール皮を剥きましょう。中の金属線を結び合わせて上から絶縁テープを巻き付ければ完了ですよ。金属線の結び目を半田ごてで固定してから絶縁テープを巻くと、さらに完璧に仕上げることができます。

すでにほかのアース線を繋いでしまっている場合

電化製品を数多く設置しているキッチンでは、アース端子が足りなくなることもありますよね。実は家庭用のアース配線は内部でひとつになっているので、ひとつのアース端子に複数のアース線を繋いでもまったく問題ないのですよ。

冷蔵庫、電子レンジ、オーブンのアース線をひとつのアース端子に繋げば、アース端子の不足問題は解決できますね。先ほどご紹介した延長方法を使えば、コンセントの位置が離れていても大丈夫ですよ。

コンセントにアース接続口がない!そんなときは!?

ITEM

テンパール ビリビリガード プラグ形漏電遮断器

サイズ:幅43×奥行41×高さ99mm

¥2,000 ※2018年04月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

一番困るのは、アース端子がまったくない場合ですよね。そんなときに便利なのが、ビリビリガードという商品です。

電気製品をビリビリガードに接続しておけば、万が一漏電した場合でも、ビリビリガードが瞬時に漏電を察知して電気を遮断してくれるのですよ。これがあれば、アース端子がない家でも感電防止をすることができますね。

この商品はコンセントの差し込み口が2箇所あるので、ひとつでふたつの電化製品に使用することができますよ。多少お金もかかりますが、安全のため取り付けることをおすすめします。

アース線で電化製品を安全に使おう♪

アース線がいかに大切かよくわかったのではないでしょうか。今までアース線を付けずに電子レンジを使用していた方も、ここでご紹介した取り付け方を参考にさっそく付けてみてくださいね。ほんのひと手間で、いざというときに私たちを守ってくれますよ。 電子レンジのそばにコンセントがなくて取り付けを諦めていた方、もしくはアース端子が足りなくて困っていた方も今日で問題解決ですね。アース端子自体が家にない方はビリビリガードの購入を検討してみてはいかがでしょう。自分だけでなく家族の安全のためにも、今一度電化製品のアース線を確認してみてくださいね♪
▼キッチンまわりのハウツー記事はこちら♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ