ミルサーの選び方と人気おすすめ8選!小さいのにパワフル

ミルサーって持っていますか?乾物を粉末状にできるので、ふりかけや調味料を作ったり、コーヒー豆を挽くこともでき、ひとり分ならジュースやスープなども作れます。そんなミルサーの魅力と選び方、おすすめ商品をご紹介します。

2018年4月30日 更新

小さいけどパワフル!ミルサーとは

ミルサーとは、岩谷産業から発売されている商品で、乾燥食品を粉末状に加工する食品ミルのこと。一般的な呼び名はミルといいます。刃ではなく、プロペラを高速回転して叩き砕き、数十秒で粉末化するパワフルさがあります。

一方、カッターを回転させることで材料を切って粉砕するミキサーは、ジュースなどの液体を作ることを得意としています。

コーヒー豆や粉末調味料!ミルサーの用途

ふりかけを作る

乾燥した食品を粉末化するのが得意なミルサーは、乾物などを粉末状にして自家製のふりかけを作ることができます。昆布、煮干し、鰹節、ごま、干しエビなどお好みの材料で作ってみてください。

オリジナル調味料を作る

唐辛子などのスパイス、柚子やかぼすの皮、黒ゴマなどと組み合わせて、自分好みのオリジナルの香辛料やカレー粉、マヨネーズなどの調味料を作ることができます。粗挽きにしたり塩分を減らすなど、市販の調味料ではできない味の調整をすることができます。
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Raico

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう