素焼きアーモンドと生アーモンドとの違い!食べ方とおすすめ商品10選

香ばしさとカリッとした食感が魅力的な素焼きアーモンド。身近な食材ながら、まだまだ知らないポイントがたくさんある方もいらっしゃいますよね。そこで今日は、素焼きアーモンドについて徹底調査!おすすめ素焼きアーモンド10選も登場しますよ♪

2019年11月8日 更新

保存方法を考える

アーモンドは、15℃前後の室温であれば密閉容器に入れて3か月ほど保管できます。大容量のものを買ったら、小分けの密閉容器で保管しましょう。小さめのジッパーバッグで保管するのもおすすめです。

アーモンドを選ぶ決め手はいろいろありますが、保管方法で選ぶのもひとつ。いちばん簡単なのは、ジッパーが付いている袋に入れられたアーモンドを選ぶことです。そうすればそのままジッパーを閉めて保管できちゃいますよね。

食べきりサイズ◎素焼きアーモンド3選

1. ひと袋たっぷり30g「自然の館 小分けタイプ素焼きアーモンド」

ITEM

自然の館 小分けタイプ素焼きアーモンド

内容量:900g(30g入り15袋×2セット)

¥1,980〜 ※2018年3月30日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
まずご紹介したいのはこちら。ひと袋に30gずつのアーモンドが入っているタイプです。オフィスや外出先にも持って行けそうですね。ベテランの職人さんが丁寧に焙煎したアーモンドで、常に煎りたての新鮮なものが手に入るのも嬉しいポイント。

2. パッケージもポップ「小分け煎りたてアーモンド」

ITEM

小分け煎りたてアーモンド

内容量:1,008g(28g×36袋)

¥2,090〜 ※2018年3月30日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
箱も小分けの袋も、ポップなイメージでかわいらしい小分けタイプのアーモンドです。小分けの袋はキュートなだけではなく、湿気からも守ってくれる実力派。1kg以上もたっぷり入っている大容量サイズで、家族で分け合って食べるのにもぴったりですね。

3. 少なめサイズで食べやすい「東洋ナッツ 素焼きアーモンド」

こちらは10gずつの小袋になったタイプのアーモンドです。アーモンド習慣を少しずつ始めたい方や、1日2回に分けて食べたい方にもぴったりな個包装ですね。カバンの中でもかさばらないので、持ち運びにも嬉しいサイズ感です。

ちょうどいい量◎素焼きアーモンド3選

4. 家族にちょうどいい「共立食品 素焼きアーモンド」

ITEM

共立食品 素焼きアーモンド

内容量:200g

¥756〜 ※2018年3月30日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
カリフォルニア産のアーモンドを香ばしく焼き上げた素焼きアーモンド。たっぷりと200gものアーモンドが入ったタイプです。家族みんなで食べるにもぴったりですよね。そのまま食べるのにはもちろんのこと、お菓子作りにも使いやすいサイズ感です。

5. 完全無添加!「ローストアーモンド」

余計なお塩も油もつけられていない、完全無添加のローストアーモンドです。邪魔な味が付いていないので、いろいろなお菓子やお料理に使えちゃいますね。メニューの見栄えもよくなるので、どんどん使っちゃいましょう♪
3 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう