巨大落花生がドーン!富士宮の「名物ソフト」は未体験の味に出会える!?

富士宮市のファーマーズマーケット「う宮~な(うみゃーな)」で販売されている「落花生ソフトクリーム」をご存知?そのビジュアルがインパクト大で、しかもおいしいから大人気なんです。興味深々……!どんなソフトクリームなのかをご紹介します♪

2018年4月13日 更新

ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

富士山麓ですごい「落花生ソフト」を発見!

「こんなの初めて!」というビジュアルの「落花生ソフトクリーム」!このソフトクリームに出会えるのは、静岡県富士宮市にある「う宮~な(うみゃーな)」というファーマーズマーケットです。 富士宮地方では、おいしいものを食べたときには「うみゃーなー!」と言うそうですが、そのまま店名にするなんてとってもユニークですよね♪ 広い売場に、安心安全な、富士宮産と国産の農産物が販売されています。観光バスも立ち寄る人気スポットなんですよ。
「落花生ソフトクリーム」を買えるのは、お店の入り口左手。落花生ソフトの旗が目印です。店頭にはテーブルと椅子がありますよ。
さっそくありました♪ 落花生ソフトが大きく描かれたのぼり旗が!あまりにもすごいビジュアルだし、どんなソフトクリームなのかわかりやすく描いてあるので、買わずに通り過ぎるなんてできませんよね……!

インパクト大!な「落花生ソフト」

300円(税込み)
改めてご紹介!こちらが「う宮~な」限定「落花生ソフトクリーム」です。落花生は、千葉県だけでなく富士宮も名産地なんだとか。 地元産の落花生を使用したというソフトクリームは、ピーナッツバターを連想させる芳ばしい味わいで、まさに初体験の味!大きな落花生型モナカがくっついているのが特徴的で、一度見たら忘れられないですよね!
落花生型のモナカがパリっとしているから、スプーンがわりにして、アイスをすくって食べる人が多いんだとか♪ モナカ自体もとってもおいしくて、クリームとの相性もばっちり。持つところのコーンはメイプル味なので、カップよりもコーンにしたほうがお得感ありますよね。 100円追加すると、「国産はちみつ」や「キャラメルピーナッツ」などのトッピングができます。

ほかのメニューも魅惑的です!

紅ほっぺソフトクリーム

300円(税込)
見て見てこのかわいらしいソフトクリーム!こちらは、土日限定の「紅ほっぺいちごソフトクリーム」です。静岡産の紅ほっぺ苺をふんだんに使用していて、ピンクの“苺型”のモナカがのっていますよ♪ お味は“いちごミルク”に似ているんだとか。青空をバックにしてソフトを撮れば、フォトジェニック!

あさぎり高原みるくソフトクリーム

300円(税込み) ※画像右
シンプルにおいしいミルク味を楽しみたいという方は、こちら(右側)の「あさぎり高原みるくソフトクリーム」はいかがでしょうか?富士山麓、朝霧高原の良質な生乳を使用しています。 落花生ソフト同様、どのソフトクリームにもトッピング可能です。自分好みのアレンジでいただいちゃいましょう♪

圧巻の景色の中で贅沢三昧

落花生ソフトは、「こんなのこれまで食べたことがない!」と、そのおいしさが大評判。地元の落花生を惜しみなく使っているから、ビジュアルにも負けない記憶に残るお味なのかもしれませんね。 雄大な風景をバックに、かわいくておいしいソフトクリームを食べるなんて贅沢すぎます!落花生ソフト目指して、富士宮へGO!

店舗情報

■店舗名:JA富士宮「う宮~な」内「ゆずあん」 ■アクセス:東名高速道路 富士ICより、西富士道路経由 約13km(車30分) ■住所:静岡県富士宮市外神 123番地 ■電話番号:0554-59-2022 ■営業時間:午前8時30分~午後5時 ■参考URL:https://tabelog.com/shizuoka/A2204/A220401/22030025/ ■公式HP:www.ja-shizuoka.or.jp/fujinomiya/cn13/umyana.html
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS