ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

大理石のテーブルで高級感漂うお部屋に♪

テーブルはお家の至る所で使う家具ですが、皆さんはどんな素材のテーブルをお使いですか?木、ガラス、大理石など素材の種類はいろいろあります。なかでも大理石は高級感ある見た目がインパクトの大きいテーブル素材です。

大理石の特徴

大理石の色

大理石はライムストーンという、動物や貝の遺骸が積み重なってできた石が熱と圧力で結晶化したものです。その積み重なった物たちの色が、白色やベージュ、黄色や赤、黒など大理石の豊富なカラーバリエーションを作っています。

大理石の硬さ

一見、硬そうに見える大理石ですが、石材の中ではやわらかい部類の石として扱われています。強度を期待する方は、ほかの素材を選ぶといいでしょう。

大理石の光沢

大理石は石灰岩の変成岩なので、磨くことで光沢を得ることができます。傷がついたり、水分を吸い取って光沢がなくなることもありますが、その時は再度磨き直すことで光沢を取り戻すことができる素材です。

大理石のお手入れ方法

大理石素材の手入れは毎日、こまめに

大理石のテーブルを長く、きれいに使うにはお手入れは欠かせません。大理石の光沢は、磨くからこそ手に入るものです。お手入れは毎日、こまめにすると長引く汚れが染み付きにくくなります。

洗剤は中性洗剤、または大理石専用の洗剤を使おう

色のついたスパイスやコーヒーの粉などが溢れていてもすぐに拭き取るとシミになりません。また、ホコリや食べ物のカスなども拭き取り、掃き取るようにして傷をつけないようにしましょう。大掃除や徹底的に掃除したい時には、中性洗剤や大理石専用の洗剤で濡れ拭きするとたまった汚れを一気に取ることができます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ