ライター : ayuren

関西出身、東京在住の食べ歩きライター。旅行先でのおいしい情報もお届けします♪

フォンデュ鍋で華やかな食卓を♪

そもそもフォンデュ鍋とは?

フォンデュ鍋とは、主にチーズやチョコフォンデュに用いる鍋のことです。卓上で使用しやすいコンパクトサイズのものがほとんどなのが特徴。スタンドで鍋を支え、ろうそくなどの燃料を使って鍋の底を直火で加熱し続ける構造になっています。直火式のほかに電気式のものも数多く販売されていますよ♪

とっても簡単♪フォンデュ鍋の使い方

フォンデュ鍋は、卓上で用いる熱源とセットで販売されていることが多いので、自宅で手軽にフォンデュを楽しむことができます。使い方はとっても簡単。チーズやチョコが入った鍋をスタンドに置いて、火を付けたろうそくを鍋の下にセットするだけ。 鍋を温め続けることができるので、食事中ずっととろっとろの状態をキープすることができますね。フォンデュ鍋ではバーニャカウダを楽しむことも。前菜からデザートまで使えるなんてうれしいですね。

フォンデュ鍋の加熱方法の違い

直火式フォンデュ鍋

アルコールバーナーやろうそく、固形燃料などを使って直火で鍋を温める方法です。炎のゆらめきが気分を盛り上げてくれるので、雰囲気作りにももってこい♪ 火の調節が難しいため、途中で火を消すなどの工夫が必要です。また、火を扱うので子どもがいるご家庭では細心の注意が必要になります。

電気式フォンデュ鍋

ホットプレートのように電気を熱源としてで加熱する方法です。スイッチを入れるだけなので、とってもお手軽。ろうそくや固形燃料などのように途中でなくなってしまう心配もありません。火を使わないので安全に取り扱えるのもうれしいですね。 しかし、電源のない場所では使用できないので、使用する場所が限られてしまうというデメリットもありますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS