食洗機でお片づけラクラク♪据え置き・卓上のおすすめ機種10選

食器洗いから解放してくれる食洗機は、料理好きや忙しい人みんなの味方!今回は、おすすめの食洗機の機種を一気にご紹介しますよ!憧れのミーレや安心のパナソニックの商品、食洗機選びのポイントやビルドイン、卓上型のメリット・デメリットをご紹介します。

2018年6月8日 更新

おすすめは?食洗機の選び方

おいしい食事を食べたら食器を洗うのは仕方がない、わかっていても、忙しい時には大変な家事のひとつですね。男女共に働くことが増えた現在では食器洗浄機も購入する家庭も増加しています。

食洗機の導入には、キッチンリフォームで作りつけ(ビルトイン)にするか、今のキッチンに設置する(卓上型)かの2つの方法があります。今回は、それぞれのメリットデメリットと人気に機種のご紹介をしますよ!狭いからとあきらめなくても大丈夫、コンパクトサイズの食洗機もあります!

食洗機は2つのタイプから選ぼう

食洗機には、ビルトイン型と卓上型の2種類があります。ビルトインはいわゆる作り付けで、キッチンのシンク下の棚の一部に食洗機を設置します。また、卓上型はキッチンの調理台やシンク横のスペースに箱型の食洗機を設置して使います。

どちらも配管工事が必要ですので業者の設置工事が必要ですが、それぞれのメリットデメリットを詳しく説明していきますね。

据え置き(ビルトイン)型のメリットデメリット

設置方法と費用

新規に「ビルトイン型」を取付ける場合には、業者による食器洗い乾燥機の専用電源や給水給湯分岐、専用排水管など工事が必要になります。この工事は素人では困難なため業者に依頼しなけらばならず、卓上式や買い替えよりも費用は高めになります。

買い替えの場合は、配管が不要ですので標準的な据え付け工事か、がんばってDIYで付け替えるという人もいます。
1 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう