時短を叶える「ゼロ活力鍋」の基礎知識とかしこい選び方

圧力鍋はなんだか怖い……なんてイメージはもう古い!あっという間においしい料理ができる「ゼロ活力鍋」の基礎知識や使い方、口コミを徹底調査しました♪肉も魚も野菜もまるでプロ級の仕上がりになる、ゼロ活力鍋の魅力をたっぷりご紹介します!

2018年5月19日 更新

ゼロ活力鍋の基礎知識

圧力鍋との違いは?

そもそもゼロ活力鍋って何なの?圧力鍋とは違うの?と疑問を持っている方もいるはず!そこで、まずは普通の圧力鍋とゼロ活力鍋の違いについてご説明します。

ゼロ活力鍋は圧力鍋の一種ですが、普通の圧力鍋との大きな違いは「圧力」です。ゼロ活力鍋は一般的な圧力鍋よりもさらに高圧・高温で調理することができます。より高圧で調理できるので、従来の圧力鍋よりもさらにスピーディーに料理を作ることができるというわけです。

また、ゼロ活力鍋の「ゼロ」とは加圧時間が0分という意味です。加圧時間とは、鍋が沸騰してから火を止めるまでの時間のことを指します。つまり、鍋が沸騰したら火を止めるだけで、加圧せず余熱で料理が完成することからゼロ活力鍋と呼ばれているんです♪

IHは使える?

ゼロ活力鍋はガスだけでなく、IHでも使用することができます♪しかし、そのほかの圧力鍋や活力鍋はIH対応ではないものもあります。購入する際は、商品説明や使用可能の熱源をきちんと確認してくださいね!

口コミや評判が知りたい!

とても魅力的なゼロ活力鍋ですが、購入する際に重要なのが実際に使用している人の口コミですよね!ゼロ活力鍋は非常に評判がよく、買ってよかった!という口コミが多い商品でもあります。その理由は、スピーディーなのにプロ級の味になるということ。魚は骨まで柔らかくホロホロになりますし、お肉は柔らかくジューシーに仕上がります。また、ゼロ活力鍋でお米を炊くと、まるでかまどで炊いたような味になるという口コミも見られました♪

ゼロ活力鍋の使い方

STEP1

大きめにカットした食材と1カップ程度の水を入れ、蓋をして火にかけます。また、下茹でをしたりあらかじめ炒めておく必要はありません!下処理をしなくてよいので調理時間がかなり短縮されます♪

STEP2

鍋の蓋についたおもりがシュッシュと振れたら火を止めます。ゼロ圧力鍋についているおもりが勢いよく振れたら、鍋の中身が沸騰した合図です!ここからは余熱で調理をしていきます。高圧なので加熱時間が短く、電気代やガス代の節約になるのが嬉しいポイントです。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yucchi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう