スペース上手に使えてる?キッチン内の「収納アイデア」特集

キッチンの引き出し収納、みなさんはどうしていますか?たくさん入るのはうれしいけれど、その分スペースの使い方に悩む場所でもありますよね。そこで今回は、おすすめの収納アイデアをピックアップ!美しくて使い心地のいいキッチンを目指しちゃいましょう♪

2018年3月26日 更新

ライター : milkpop

栄養士 / 製菓衛生師

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記事」をモットーに、情報を正確におもしろくお伝えできるよう日々研究中です。「食」の楽しさやおいしさが、たくさ…もっとみる

キッチン引き出しを美しく収納したい!

キッチンの収納は、主に"ドア開きタイプ"と"引き出しタイプ"の2種類。最近では、奥にしまったものが取り出しやすい"引き出しタイプ"がだんだん増えてきましたね。 引っ越しの際に収納が変わり、その使い方に困っている人も多いのではないでしょうか?今回は、そんなときにぴったりな引き出し収納術をご紹介します♪

真似したくなる収納術5選

1. ファイルボックスで仕切る

まずおすすめしたいのは、定番である「無印ファイルボックス」をつかった収納術。アイテムを区切ることで、ごちゃごちゃせずスマートに収納できます。

2. スタンドタイプで立てる収納!

スタンドタイプのファイルボックスを使えば、フライパンも柄がかさ張らず収納できますよ。汚れてしまったら丸洗いもOK!引き出しの底にフライパンがぶつからないので、引き出し自体が傷つかないところもうれしいですね。

3. 100均グッズですっきり

引き出し収納をリーズナブルに抑えたい方は、100均アイテムを活用してみてはいかがでしょう?「フタ付きボックス」や「キッチン消耗品収納ケース」を上手に使えば、このとおりすっきり収納できますよ♪

4. 調味料は詰め替えが素敵

ごちゃごちゃしやすい調味料は、詰め替え収納が断然きれいです。おすすめは"蓋が透明な容器"!開けなくても中身がひと目でわかるので、家事の時短につながりますよ。

5. デットスペースも有効活用!

意外と高さに余裕のあるキッチンの引き出し。デットスペースには、ぜひ突っ張り棒を取り付けてみてはいかがでしょうか?蓋を置いておけば、お鍋を取り出すときにサッと取り出せますよ♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS