店舗情報

ガヴィアル ■最寄駅:神保町駅 徒歩1分 ■住所:東京都千代田区神田神保町1-9 稲垣ビル 2F ■電話番号:03-6273-7148 ■営業時間:11:00~21:30 ■定休日:無休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000358/ ■公式HP:http://www.gavial1982.com/

4位「共栄堂」

Photo by Johnny

スマトラ島のカレーと聞いて、どんなカレーを想像しますか?その答えがあるのが、大正時代から続く老舗「共栄堂」。日本人の口に合うようにと徐々に調整を加えているそうですが、代々受け継がれる伝統的な味わいを楽しめます。地下にありますが、店内には外からは日差しが差し込み広々とした開放感のある内装です。

Photo by johnny

ビーフカレー 1,350円(税込)
小麦粉を使わず、20種類以上のスパイスで仕上げられたスマトラカレーは、今までに食べたことのない魅惑の味。香辛料の香ばしさとほろ苦さ、形がなくなるまで煮込まれた野菜の甘さ、すべてがバランスよく、目を見開いてしまうほどのおいしさです。ビーフはほろほろと崩れていくほど柔らかく、旨さが口の中に広がっていきました。

店舗情報

スマトラカレー共栄堂 ■最寄駅:神保町駅 徒歩3分 ■住所:東京都千代田区神田神保町1-6 神保町サンビルディング B1 ■電話番号:03-3291-1475 ■営業時間:11:00~20:00(L.O.19:45) ■定休日:日曜日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000596/ ■公式HP:http://www.kyoueidoo.com/

3位「キッチン南海」

Photo by johnny

神保町のカレーを語るには、キッチン南海の「カツカレー」なくして語れません!1966年創業の老舗の食堂で、店内は揚げ物を揚げる音や店員さんの威勢のいいオーダーなどで賑わいます。ちなみに店名の由来は、店主がプロ野球チーム「南海ホークス」のファンだからなんだそう。 常連のお客さんで賑わいランチ時には行列もできますが、回転が速いのですんなりと入店できます。

Photo by johnny

カツカレー 750円(税抜)
席についてしばらく待つと、湯気が立ち込める黒々としたカツカレーが到着!ほろ苦さを感じるルーはサラサラとしていて、コクがあります。スパイスカレーというよりも、デミグラスカレーのような印象でした!生姜焼き定食や、単品で追加できるエビフライなどもありますよ。サクッと気軽においしいカレーを食べたい時におすすめのお店です!

店舗情報

キッチン南海 ■最寄駅:神保町駅 徒歩3分 ■住所:東京都千代田区神田神保町1-5 ■電話番号:03-3292-0036 ■営業時間: ランチ:11:15~16:00 ディナー:17:00~20:00 ■定休日:日曜日・祝日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000612/

2位「ペルソナ」

Photo by Johnny

ガヴィアル、ボンディが欧風カレーの名店として広く知られていますが、こちらの「ペルソナ」も欧風カレーの老舗。カレーのおいしさもさることながら、店内はレトロモダンなインテリアで、少し前の時代にタイムスリップしたような気持ちになります。

Photo by johnny

ビーフカレー 1,200円(税込)
別添えのジャガイモ、ライスの上にのったチーズ、ソースポットに波々入ったカレーは欧風カレーならではの形式。ルーはまろやかで奥深いコクが特徴的。30種類以上のスパイスを使用しているそうなのですが、スパイスの主張はそこまでありません。かすかに感じられるひりっとした辛さがちょうどよく、家で作るカレーの延長にあるような、でも到底真似できない奥行きのある味わいです。
Photos:21枚
神保町矢口書店
神保町カーマのチキンカレー
神保町の中華新世界の外観画像
神保町の新世界菜館の排骨カレー
スープカレー屋鴻の外観画像
スープカレー屋鴻の黒ビーフカレー
神保町まんてんのカツカレー
神保町カレー専門店 エチオピアの外観
神保町ガヴィアルのビーフカレー
神保町共栄堂のビーフカレー
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ