おしゃれで使いやすい雑貨が揃うIKEA

インスタグラムなどでたびたび話題になる「IKEA」のおしゃれな収納・キッチングッズ。おしゃれなだけじゃなく、使い勝手もよくコスパが高いのが人気の秘密。IKEAの商品は基本的に長期間販売されていることが多く、気に入ったらあとからでも買い足しができるところがうれしいポイントです。 そんなIKEAの人気シリーズ「リーサトルプ(RISATORP)」。今回は、そんなリーサトルプの活用アイデアをまとめてみました♪

話題の「リーサトルプ」とは?

「リーサトルプ(RISATORP)」とは、スチール製のおしゃれなバスケットタイプとワゴンタイプのIKEAの人気シリーズ商品。なかでも、白スチールと木製ハンドルの組み合わせがおしゃれなバスケットが人気です。 バスケットは細かいメッシュになっているので通気性がよく、野菜やくだものを入れたり、植物を飾るのにもぴったり♪バーチ材を使用した持ち手がついているので、持ち運びもしやすく、北欧インテリアやナチュラルな家具との相性もバッチリなんです。
リーサトルプバスケット:1,299円(税込)
バスケットのサイズは、幅25cm×奥行き26cm×高さ18cm。お値段は税込1,299円です。 インテリアと合わせやすいホワイトが圧倒的に人気ですが、ほかにもグリーンとブルーがあるようです。キッチン収納だけじゃなく、ランドリーグッズやステーショナリーなどの収納にもおすすめですね。
リーサトルプワゴン:7,999円(税込)
そしてワゴンのほうは三角形のシェイプの中にバスケットが三段。バスケットサイズは25×38×6cm、40×38×8cm、57×38×10cmで、お値段は税込み7,999円です。

「リーサトルプバスケット」の活用方法

1. キッチンで野菜・くだもの入れに♪

最もスタンダードな使い方は、キッチンにポンと置いて野菜やくだもの入れに♪木製ハンドルと白スチールのメッシュのシンプルなデザイン・色合いなので、インテリアを邪魔しません。通気性バツグンなので野菜やくだものが長持ち!置いておくだけですてきなキッチンになっちゃいますね♪

2. リビングのゴチャゴチャ整理に♪

家族みんなが集まるリビングは雑貨が散乱しがち。そんなこまごまとした雑貨をバスケットにポイと放り込むだけで、このおしゃれ感が演出できますよ♪パパ用、ママ用、お子さま用と分けるのもいいかも知れませんね。

3. バスケットに刺しゅう♪

メッシュバスケットに毛糸で刺しゅうをしている方も発見しました。すてきなアイデアですね。編みかけの毛糸や、裁縫道具の収納にもピッタリのようです。ハンドル付きでどこでも手軽に持ち運びできるので、趣味もはかどりそうですね。

「リーサトルプワゴン」の活用方法

4. キッチンで野菜・果物入れに♪

冷蔵庫に入れない野菜やくだものの保存に重宝する「リーサトルプワゴン」。上の二段には野菜やくだものを入れ、下段は大きいので料理本や雑誌入れにピッタリですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS