ライター : omio96

おいしいもの・新しいもの・お酒が大好きな2児の母です。 みなさまに食の最新情報をお伝えします!

ミルク缶、たまっていませんか?

赤ちゃんのいるご家庭で「ミルク缶」がどんどんたまり「置く場所に困る……。でもなにかに使えそうでどうしても捨てられない……。」というお母さん。とってもわかります! そんな方にぜひともお伝えしたい「ミルク缶」のリメイク術♪ぜひご覧ください!

1. ガーデニング好きなら植木鉢に♪

人気のリメイク法のひとつはこちら「植木鉢」!専用の塗料でサビ加工を施した「ミルク缶」に、多肉植物を植えてみると、こんなおしゃれな仕上がりに♪ 丈夫で安定感のあるミルク缶。そんな特徴を生かせるアレンジですね。植物にもさらに愛着がわいて、毎日の水やりが楽しくなりそうです。

2. お部屋のワンポイントに♪インテリア小物

ミルク缶からできているなんて想像もつかない、おしゃれなインテリアだってできちゃいます!ミルク缶全体に色を塗ってから、薄い紙などを専用のりで貼り付ける"デコパージュ加工"がされています。自分の好みの色やデザインでぜひ挑戦してみたいですね!

3. 使い勝手抜群!ミニサイズごみ箱

ミルク缶のフタまでくまなく再利用しているのが、こちらのごみ箱へのリメイク!シンプルなオフホワイトのデザインなので、どんなインテリアにも合いそう♪ 小さめのごみ箱は、キッチンやトイレ、洗面所などにあるととっても便利ですよね!探しているけれどいまいち気に入るものに出会えない!という方は、ミルク缶で自分好みのものを作ってみてはいかがでしょうか?

4. お子さんも大喜び!ぽっとん落とし

穴の空いた容器の中にパーツを落として遊ぶ、お子さまが夢中になるおもちゃ「ぽっとん落とし」もミルク缶で作れますよ♪ミルク缶の丸い形は、大人気キャラクター『アンパンマン』のかたちにぴったり! ほかにもお子さまに大人気の『ワンワン』や『しまじろう』で作ってみた人もいるみたいです。お子さまのお気に入りのキャラクターで、愛情たっぷり手作りおもちゃを作ってあげてみてください♪

5. なにを入れよう♪リメイク缶バッグ

ほかのリメイクに比べて、難易度が少々高めですが、ミルク缶をはさみでカットして形を少し変えると、こんなかわいいバッグもできちゃうようです! おうちの壁にかけて、植木を入れたり室内で小物入れとして使用したり……と使い方は自分次第♪リメイク上級者の人向けのアレンジです!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS