モノクロ好きも見逃せない!マリメッコのマグカップで食卓に華を♪

大ぶりな花柄の「ウニッコ」が有名な、フィンランドのブランド『マリメッコ』。実はそのほかにもたくさんの柄があるんですよ。今回はそんなマリメッコの、いろいろな柄のマグカップをご紹介しちゃいます。あなたのお部屋にはどのマグカップが似合うでしょう?

2018年5月7日 更新

バラが並ぶティータイムはいかが?

「ヴィヒキルース(Vihkiruusu)」のシリーズは、太い線で描かれたバラが仲よさげに並ぶデザインです。ちょっぴりユーモラスで、どことなくポップな印象を受けますね。こちらもハンドルの付いていないタイプのものなので、どんなドリンクでもマッチしそう。

実はこちらのシリーズ、日本限定のバージョンなのだそうです。海外のお友達へのギフトにしたらきっと喜ばれるひと品になることでしょう。

ブレイクタイムもスタイリッシュに♪

モノクロシリーズも数多く存在しますが、今回はこちらの写真の左から2番目にある「シイルトラプータルハ(Siirtolapuutarha)」をご紹介します。ドットが横に連なってラインを描いているタイプで、ホワイトとブラックのカラーバランスが上手にとられていますね。

シンプル過ぎず、また可愛すぎないので使いやすいデザインです。女性からはもちろん、男性からも支持されそうですよね♪

とびきりキュートな柄も♪

「マンシッカ(Mansikka)」という名前のこちらは、大きないちごが所狭しと描かれたとびきりキュートなデザインです。よく見えるところに飾っておくだけでも、うっとりとしてしまいそうなかわいらしさですよね。

サイズも小ぶりなので、お子さんが使うのにもいいかもしれません。おやつの時間にこんなにかわいらしいカップが食卓に並んだら、わぁっと歓声があがりそう。

森デザインは、男性にも◎

華やかなデザインより落ち着いたものがいい!というこだわり派のあなたには、こちらのデザインをおすすめします。深いグリーンが基調になった優しいイメージの柄で、このカップでティータイムを過ごすだけでもゆったりとした気分になれそう。リラックスしたいときにはぴったりのカップですね。

マリメッコはキュートな柄のものが多数を占めますが、こちらは男性にも人気がある柄のひとつです。

センスの良さがアピールできちゃうマグ♪

最後にご紹介するのは、「シイルトラプータルハ(Siirtolapuutarha)」というシリーズのテキスタイルを使用したカップです。緩やかなタッチで描かれたイラストは、まるで抽象画のようで柔らかな印象を受けます。どこか穏やかなイメージを醸しているのは、優しい曲線のおかげでしょうか。

繊細なデザインで、使うたびにセンスの良さをアピールできちゃいそうなマグカップ。

マリメッコのマグカップを使いこなしちゃおう♪

お部屋を華やかに彩ってくれる、マリメッコのマグカップはいかがでしたか?人気の「ウニッコ」シリーズのほかに、こんなにたくさんの柄のバリエーションがあることに驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんね!今回ご紹介したシリーズのほかにも、まだまだたくさんの柄がありますよ。

自分のお部屋のイメージに合わせてマグカップを選んでみるというのもおもしろいですよね。ぜひみなさんもマリメッコで、自分だけのマグカップを探してみてください!
▼お気に入りの食器を見つけよう♪
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう