夜中にゆったり。深夜営業しているバー4選

落ち着いた夜の表参道で、時間を気にすることなくゆったりとお酒のグラスをかたむけたい。そんなときにぴったりなのが、深夜も営業していてくれるバーです。ここでは、そんな便利なバーを4店舗ピックアップしてご紹介。居心地のよい素敵なお店ばかり!音楽好きの聖地のようなお店やウィスキー好きにはたまらないお店など、個性的なお店がそろいました。

1. 一流のジャズ演奏が魅力「ブルーノート 東京」

一流のジャズ演奏を聴きながらお酒が楽しめるおしゃれなお店「ブルーノート 東京」。お店のある場所は、表参道駅から徒歩で約8分くらいのところ。ライカビルにお店のかまえています。エントランスにはその日の演奏者の名前が掲げてあり、ジャズ好きな人にとってワクワク以外の何者でもないお店となっています。
ジャズをはじめとした多種多様な音楽が連夜くりひろげられるので、音楽好きの人にはたまりません。最高の音楽とお酒、そして料理のかずかずが同時に楽しめてしまう、とても贅沢な体験をさせてくれるお店です。 座席数は280席。店内は完全禁煙ですが、地下1階のホワイエに喫煙ブースが設置してあります。

カクテル各種

こちらのお店では、その日の公演アーティストにちなんだスペシャルなカクテルがたのしめます。そんなお酒を入ったグラスを傾けながら、好きなアーティストの生演奏を聴けるなんて贅沢そのもの!ぜひおすすめしたい、このお店の素敵な楽しみかたです。

店舗情報

■店舗名:ブルーノート 東京 ■最寄駅:表参道駅から徒歩で約8分 ■住所:東京都港区南青山6-3-16 ライカビル ■電話番号:03-5485-0088 ■営業時間: [月~金]17:30~翌1:00 [土・日・祝]15:30~翌0:30 ■定休日:不定休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙(クラブ内は完全禁煙、B1ホワイエに喫煙ブースあり。) ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13004790/ ■公式HP:http://www.bluenote.co.jp/jp/

2. コレクションが圧巻「トウキョウ ウイスキーライブラリー」

その名前のとおり、ウィスキーのコレクションが圧巻のバー&ラウンジ「トウキョウ ウイスキーライブラリー」。お店のある場所は、表参道駅のB3出口から徒歩で約1分くらいのところ。南青山サンタキアラ教会の2階部分、グリーンウォールを抜けて、階段でエントランスへと向かいます。
このお店のテーマは、「ウィスキー+ミージック+セレンディピティ」。「セレンディピティ」とは、偶然すばらしいものに出会ったり、予想もしなかったことを発見することを意味しているのとか。座席数は68席。店内は、カウンター8席とテーブル60席の構成です。 壁一面に並んでいる1,200本ものウィスキーはまさにライブラリーのよう!それだけでも一見の価値があるバーとなっています。

ウィスキー各種

このお店を訪れたなら、まずオーダーするべきはやはりウィスキー。壁いっぱいに天井に届くようなラックには、世界中から集められたウィスキーの数々が、まさにライブラリーのように並んでいます。スコッチやバーボン、オールドボトルなど、とにかく選びたい放題! ウィスキー好きの人なら一度は訪れてみたい、知れば知るほど魅力的になってくるバー&ラウンジとなっています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ