ローディング中

Loading...

お店に入るとまずは「とりあえずビールで」という言葉の通り、皆さんもビールを頼むことが多いと思います。その中で生ビール派(ジョッキ)と瓶ビール派にわかれますよね?僕は、瓶ビール派なので、少し生ビール派について問題提起をしてみました。

こんにちわ、narumiです。

僕は瓶ビールが好きなので、居酒屋などで周りが生ビール(いわゆるジョッキに入ったやつ)を頼む中、1人、瓶ビールをお願いする。どっちでも同じじゃないか、と思われそうだけどジョッキにはいくつか問題点があるのではないかと。
1. たまに、中身が発泡酒だったりする
2. ジョッキ自体が分厚くて見た目のわりにビール入ってない
3. 口まで持ち上げるとき重い(大ジョッキだと疲れる)
4. 飲む部分が分厚いのが好みではない
5. ビールサーバのメンテナンスや注ぎ方によって味が変わる
6. 飲み終わるころにぬるくなる
書き出してて思った。全部気のせいかもしれない、と。

だとしても。瓶ビールはどのお店で飲んでも同じ味なはずだし、グラスは軽いので手に負担がかからないし、ジョッキより縁が薄いのが好き。ぬるくなるかどうかは、あまり関係ないかな……。

こんな感じのメリットがあるので瓶ビール派なんですが、しかし、瓶ビールにも1つ大きな問題がある。それは周囲の人に気を遣わせてしまうところ。「あ、注いであげないと」って思わせてしまうことがある。こちらとしては物好きで瓶を注文しているので、そんな気を遣わせてしまうのは大変申し訳ない。

手酌で淡々と飲ませていただくので、本当にお気遣いなく、と思う。

でも自分の目の前にいる人が瓶ビール飲んでて、グラスが空に近づいてくると、ぼくもついつい注いでしまう。あるいは、もしかしたらその人も「瓶ビールですみません…」なんて思ってたりして。


「瓶ビールは自分で注ぎます」バッジでもあればいいんだけどなぁ。
こういう小さめの薄いグラスで飲む瓶ビールがたまらなく好きなんです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【表参道】オニオングラタンスープ専門店「あわたまスタンド」

オニオングランスープなんてもうみんな大好きなスープじゃないですか。冬の寒いシーズンはスープであったまろう。そんなシーズンに新しいお店が表参道にできたみたいです♪週末、デートやお友達、家族と”オニグラ”スープを…

オーダーメイドで♩原宿『ジップザップ』の似顔絵ケーキがそっくり!

原宿に佇むカフェ『ジップザップ(ZIPZAP)』の無骨なおじさまパティシエによるデコレーションケーキがとてもかわいいと評判なんです。リクエストに忠実に応えてくれるので、送った人も受け取った人も喜ぶこと間違いな…

【東京】チョコレート専門店カフェ8選

東京に出店している世界の有名チョコレート専門店のカフェをまとめました。

恵比寿の人気「餃子屋」11選!安いうまいのおすすめ店をチェック

恵比寿エリアは知る人ぞ知る餃子の激戦区。そんな人気エリアの「えびす」で食べたくなったらさくっと行ける、安くてウマイ、おすすめのお店をまとめました。ランチ、テイクアウト、食べ放題に対応したお店を一気に11店舗ご…

食べ放題も個室もランチにだって!新宿で人気の焼き肉店15選

有名店の焼き肉屋が集まる街、新宿。今回その中でもおすすめ店を厳選してご紹介します!デートにぴったりな個室のあるお店やお腹いっぱい楽しめる安いお店まで、シーン別に選べるお店を豊富に揃えました。ディナーはもちろん…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

TKG革命!「まぜ卵」は究極のなめらかさを叶える魔法の杖♪

「まぜ卵」って聞いたことありますか?卵の白身と黄味を均一に混ぜて、おどろくほどなめらかにする魔法のスティックです。これを使って作る卵かけご飯は絶品だと、口コミでも話題に。いったいどんなヒミツが隠されているのか…

連載記事

魚焼きグリルでカンタン、焼き栗の作り方!下ごしらえも徹底マスター

栗の美味しい季節になりました!栗ご飯に栗きんとん、色んな料理に使える栗ですが、まずは基本の焼き栗を堪能しましょう。生の栗を買ってきて自宅で美味しく食べるための下処理、熟成のやり方と、魚焼きグリルを使って簡単に…

食べ応え抜群!ローストビーフが食べ放題できる東京周辺のホテルレストラン15選

今回はローストビーフの食べ放題ができる東京、横浜、千葉にあるレストランを厳選してご紹介します。ホテル内レストランだからこそ、味はもちろんサービスも期待できますよ。おいしいローストビーフを心ゆくまで味わってくだ…

ページTOPに戻る