9. 【平林】夕日がきれいな「クラフトサーカス」

あわ神あわ姫バスの平林停留所から南へ徒歩1分ほど、神戸淡路鳴門自動車道の淡路I.C.からは西へ車で10分ほどのところにあります。広い中庭にはテラス席が点在しその中央にはヤシの木に囲まれた噴水、その奥にそびえる白亜の建物などがまるで海外リゾートのようなロケーションです。
淡路島の食材を使用したレストランやカフェ、雑貨の販売もおこなっている2016年7月開業のリゾート施設で、70台収容の広い駐車スペースもあります。海岸沿いの100mもの長いテラス席は200席ほどあり、そこから見える日本夕陽100選の夕日はすばらしいのひと言ですよ。

クラフトブランチセット

1,200円(税抜)
パンケーキ2枚にソーセージとスクランブルエッグ、サラダにドリンクがついたセットで、午前10時半から11時半まで1時間限定のお得なメニュー。十分なボリュームがありますので、午後からスイーツを求めてカフェ巡りする人には、ブランチとしてぴったりではないでしょうか♩

シーフードパエリア

40cm 4,000円/60cm 6,000円/80cm 8,000円(税抜)
クラフト名物のパエリアがこちらで一番人気のメニュー。海老にムール貝、あさりやいかなど、魚介と野菜のうま味が凝縮されたパエリアは誰もが大好きな料理ですよね。2~3人前から7~10人前までの3サイズがありますので、人数に応じたサイズを取り分けていただきましょう。

10. 【本町】農家が作る「ピッコロット&グリーンハウスカフェ 」

淡路交通バスの築地町停留所から南へ徒歩5分ほど、車では神戸淡路鳴門自動車道の洲本I.C.から東へ15分ほどのところにあり、特に専用駐車場はありません。細い通り沿いにある棟割り長屋の一角をリフォームしたお店で、古家の外観そのままにイタリア国旗だけが唯一の目印です。
梁がむき出しの天井に白いクロス壁の店内はシンプルそのものですが、壁や所々に配された小物やミニ絵画に色や形の違うイス、錆びた青色の木製テーブルなどがアンティーク感を演出しています。窓と壁に向かって設置されたカウンターに3席ずつ、テーブル5席とあわせて11席の小さなお店です。

濃厚ミルク クランベリーとナッツ(砂糖不使用)

450円(税込)
農業を営んでいるご夫婦が農作業の合間に営業しているお店で、淡路島の素材にこだわったジェラートが評判です。地元産の濃厚牛乳のジェラートにクランベリーとミックスナッツをトッピングしてあります。砂糖を使用していませんが、ミルキー感と甘酸っぱさがおいしいと評判です。

プレミアムジェラート「和三盆ミルクジェラート」

450円(税込)
和三盆の本場、香川県の引田で手作りされた上質の高級砂糖、淡路島産の濃厚牛乳で作るシングルサイズのジェラートです。濃厚なミルク感を味わえると評判でお子さんにも大人気のジェラート。店内でのイートインに限り、美しい陶磁器に盛って提供してくれますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ