7. 【久留麻】住所が店名!?「カフェ クルマ28」

淡路交通バスの東浦総合事務所前停留所から東へ徒歩6分ほど、神戸淡路鳴門自動車道の東浦I.C.からは車で5分ほどのところにあります。道路沿いの丸い看板とメニューが書かれた黒板がなければ見過ごしてしまうほど、住宅街のなかにあって居宅のような一軒家のカフェです。
住居表示の久留麻(くるま)28が店名になったカフェで、店頭に4台の駐車スペースがあります。白を基調にした吹き抜けのある店内は1、2階に分かれ、所々にウォールナット色の木目を配した高級感のあるインテリア。海が見える窓際のカウンター席やテーブル席、ソファー席があるおしゃれなお店です。

KURUMAバーガー

850円(税抜)
淡路牛のハンバーグに淡路産玉ねぎ、レタスとチーズを挟んだ名物ハンバーガーです。ごまつきバンズはふわふわとやわらかく、うま味たっぷりのハンバーグに玉ねぎの甘みがマッチして、たまらくおいしいと評判のメニュー。フライドポテトもついてボリューム満点ですよ。

いろいろスイーツプレート

1,000円(税抜)
チーズケーキとガトーショコラ、シフォンケーキの3種類にフルーツ、アイスクリームやコーヒーゼリーまでついている豪華でお得なスイーツプレートです。ケーキはどれもほどよいサイズでボリュームがあり味も申し分ないと評判で、コーヒーか紅茶を+150円でつけることができます。

8. 【長田】築100年の古民家「ふくカフェ」

淡路交通バスの長田停留所から北へ徒歩6分ほど、車では神戸淡路鳴門自動車道の洲本I.C.から西へ13分ほどのところにあり、お店までの道路沿いに10台分の駐車スペースがあります。エントランス上のふくろうをモチーフにしたイラストが描かれた、オレンジ色の看板が目印のお店です。
築100年以上の古民家をリノベーションした店内は、各部屋ごとに内装やテーブル、ソファーなどの調度品が異なります。白と黒のシャーブな雰囲気のリビングダイニングや、畳敷きの和室をそのまま利用したレトロ感あふれる部屋など、あわせて30席近くあるお店です。

淡路島カレー

650円(税抜)
16種類のスパイスを配合したカレー粉と、10種類ほどの果物や野菜で作るカレーが評判で、淡路産の玉ねぎを丸ごと1個使った絶妙なバランスのおいしさが好評。ひとくち目は甘さとうまみ、ふたくち目でコクを感じ、そのあとから辛さが追いかけてくる大人の味わいが人気ですよ。

ベリーベリーワッフル

700円(税抜)
淡路産の牛乳とたまごで作るワッフルをベースにした、スイーツがおいしいと評判のお店です。そのなかでも外はカリッとしてなかはふわふわのワッフル2枚に、木いちごとストロベリーにフランボワーズソースをかけた、甘酸っぱいベリーベリーワッフルが人気になっています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ