トルコライス

1,800円(税抜)
神戸でとんかつ店を営んでいた店主が作る料理は、とんかつをはじめとしたフライもの全般にカレーやオムライスなどのメニューもあります。そのなかでもライスの上にとんかつをのせデミグラスソースたっぷりで、ナポリタンがついたボリュームあるトルコライスはおいしいと評判ですよ♩

3. 【蟇浦】廃校がグルメスポット「カフェ スコーラ」

あわ神あわ姫バスの蟇の浦停留所から北東へ徒歩8分ほど、神戸淡路鳴門自動車道の淡路I.C.から車では南西へ15分ほどのところにあります。廃校になった小学校をリノベーションしたグルメ施設「のじまスコーラ」の1階にあるカフェです。白と赤の外観が青空によく映えますね。
元は職員室だった場所を改装したという店内は、テーブル席が整然と並ぶ清潔感のある明るいお店で、屋外のテラス席をあわせて70席あります。 駐車スペースが50台分ありますので車で来訪する方には便利ですね。また岩屋港からは無料シャトルバスも運行しています。詳しくは店舗情報のHPをご覧ください。

メインが選べるランチコース

1,350円(税抜)
お昼のランチは、メインをひとつ選んでピザとフォカッチャが食べ放題、サラダバーもつくコースがたいへん好評です。メインはパスタやカレーから選べますが、数量限定の淡路島の形をした逆さオムライスが評判で、淡路牛のハンバーグや牛丼とともに人気になっています。

マルゲリータ

1,200円(税抜)
カフェタイムの食事にはピザがおすすめです。そのなかでもトマトソースとモッツァレラチーズ、バジルのマルゲリータが一番人気で、淡路産玉ねぎを使用したピザや3種類のチーズピザ、チーズとはちみつのピザも好評。カットしてあるので取り分けていただけるのがいいですね。

4. 【鳥飼浦】丹波焼で味わう「樂久登窯(らくとがま)」

淡路交通バスの鳥飼南停留所から南へ徒歩30分ほど、車では神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原I.C.からは15分ほどのところにあります。丹波焼の窯元が陶磁器の展示・販売をしながら兼営しているカフェとして有名。築100年の古民家を再生したお店で、風情のある佇まいがおしゃれですね♩
大きな木に吊られたハンモックには子どもが寝そべり、中庭には飛び石やテラス席があり、広い敷地内に10台ほどの駐車スペースがあります。淡路の建築家によって再生された店内は風情を残しつつもおしゃれなインテリアで、カウンターにテーブル席、ソファー席などが25席ほどあるお店です。

宇治金時&ミルク

800円/練乳+50円(各税抜)
暑い夏には圧倒的にかき氷が人気で、そのなかでも宇治金時がおすすめです。ふわふわしたかき氷には、すべて自家製の上品な香りの抹茶シロップと甘すぎないあずき餡、かわいくてぷりぷりした白玉が並んでいます。器もこちらで焼いたもので、どれもすてきな陶磁器ばかりですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ