レアチーズケーキ

Photo by macaroni

450円(税抜)
もうひとつおすすめしたいケーキが、こちらの「レアチーズケーキ」。ぷるんとした姿に、ブルーベリーソースがたっぷりとかけられたひと品です。比較的あっさりとした味わいで、くどさが残らないことが特徴ですよ。

店舗情報

■店舗名:ノイズ ■最寄駅:町田駅中央北口より徒歩2分 ■住所:東京都町田市原町田6-6-14 町田ジョルナ 4F ■電話番号:042-725-5797 ■営業時間:10:30〜20:30(ランチタイム11:00~16:00) ■定休日:ジョルナに準ずる ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13016439/ ■公式HP:https://jazznoise.jimdo.com/

ランチも人気の町田カフェ5選

6. ビジュアルを超える感動の味「カフェ中野屋」

Photo by macaroni

JR町田駅北口、小田急町田駅南口からともに徒歩4分で到着する「カフェ中野屋」は、細い道を真っ直ぐ進んだ曲がり角にあります。シックな木造の外観で、店頭には生き生きとした植物が植えられていますよ。

Photo by macaroni

店内はテーブル席が並び、シックでおしゃれなアジアンテイストの雰囲気が。老舗の和菓子屋「中野屋」のカフェ部門で、見た目も美しい絶品パフェやうどんなどが有名です。 最近は大変な人気のため、整理券制になっています。整理券を発行したらQRコードを読み取ると、あとどのくらいでお店に戻ればいいのか分かって便利ですよ。定員制で、30組までがランチ扱い、60組を目安に受付を終了するので注意が必要です。

創作うどん

Photo by macaroni

1,500円前後
「カフェ中野屋」というと、メディアでもパフェばかりが取り上げられていますが、うどんも絶品なんです!うどんは季節ごとにメニューが替わり、行く度に新しいおいしい感動に出会えます。 新鮮で彩り抜群の野菜がたっぷり使われた「創作うどん」は、魚介類やお肉が使われるものもあり、素材のよさを引き出した繊細で、インパクトのあるおいしさ。

創作パフェ

Photo by macaroni

2,000円前後
季節ごとに旬のフルーツを使って作られるパフェは、どれも圧巻の美しさを誇ります。メニュー表にはパフェの写真がないので、運ばれてくるまでわくわくしながら待っていると、登場した美しい姿に思わず歓声をあげてしまいますよ。 パフェには、隅から隅まで計算され尽くした素材が丁寧に隠されていて、ひと口食べるたびにあまりのおいしさにため息がもれてしまいます。

店舗情報

■店舗名:カフェ 中野屋 (Cafe Nakanoya カフェ ナカノヤ) ■最寄駅:JR町田駅北口より徒歩4分/小田急町田駅南口より徒歩4分 ■住所:東京都町田市原町田4-11-6 中野屋新館 1F ■電話番号:042-725-4104 ■営業時間: 11:00~定員制 開店時から満席になりましたら、お待ちの方からiPadにて受け付け。およそ30組目までがランチ扱い。60組目を目安に受け付けを終了し、営業終了致します。 ※繁忙日やその翌日には、商品切れ及び仕込みのため早く店が閉まることがあります。申し訳ありませんがご理解ください。 ■定休日:不定休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13022620/ ■公式facebook:https://www.facebook.com/cafenakanoya
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ