ライター : キョウコ

関東&関西グルメライター

カフェやスイーツの情報を中心に発信している系女子。オタクのため、日本全国を飛び回るフットワーク軽めのライターです。中でも現在住んでいる関東と遠征先に多い関西が好き。生きがい…もっとみる

【カフェ】町田のおすすめランチ4選

1. ムードたっぷりな店内「ダブルフォーアパートメント」

Photo by キョウコ

駅チカにありながら、都会の喧騒を忘れられる落ち着いた空間が魅力の「44 APARTMENT(ダブルフォーアパートメント)」。薬師池や海老名にも店舗がある、人気のおしゃれカフェです。

ムードたっぷりな空間には、カウンター席のほかテーブル席も完備。友達と訪れるのはもちろん、デートスポットとしても人気です。また、テラス席がルーフトップになっているため、昼は爽やかに、夜はキラキラとした素敵な雰囲気が楽しめます!

ベーコンとフレッシュチーズのトマトソース生パスタ(右)、チキンパルメザンプレート(左)

1,080円、1,380円(各税抜) ※パスタ、プレートの順
おしゃれなテラス席でいただくカフェランチは絶品!

「ベーコンとフレッシュチーズのトマトソース生パスタ」は、もっちりとした食感が楽しめるトマトベースのパスタです。特製のトマトソースとチーズが絡み、風味豊かなバジルがたまらないひと品。

ライスorパンを選べる「チキンパルメザンプレート」は、満腹間違いなしのプレート料理です。オーブンでカリっと焼き上げたチキンを、トマトソースとパルメザンチーズに絡めていただきましょう♪
店舗情報

2. ブルーの外観がおしゃれ♪「ゼロワンカフェ 町田店」

Photo by キョウコ

ブルーのおしゃれな外観が目印の「ZERO ONE CAFE(ゼロワンカフェ)町田店」。駅チカエリアですが、路地裏にあるため入りやすいのも特徴です。

ロコモコやタコライスなど、ランチにぴったりなプレートメニューが豊富な一方で、ハワイアン風のパンケーキも人気なゼロワンカフェ。ガッツリご飯を食べたいときにはもちろん、ブレイクタイムにもおすすめのお店です。

ZERO ONE タコライス(手前)、パンケーキエッグベネディクト(奥)

980円、880円(各税抜) ※ZERO ONE タコライス、パンケーキエッグベネディクトの順
大人気のランチから、ふたつのメニューをチェックしていきましょう。

定番のランチメニュー「ZERO ONE タコライス」は、7種の具材とタコミートの相性が抜群のプレート料理。暑い日にぴったりのスパイシーな味わいが特徴です。

「パンケーキエッグベネディクト」は、甘いメープルソースと塩が効いたベーコンやポテトが同時にいただけるお得なプレート。カフェタイムにもおすすめのメニューです。
店舗情報

3. おしゃれなカフェ飯が魅力♪「カフェ カツオ」

Photo by キョウコ

おしゃれなカフェランチを始め、スイーツメニューも豊富な「CAFE KATSUO(カフェ カツオ)」。全席ゆったりとくつろげるソファ席なので、落ち着いてランチを楽しみたい方にぴったりなお店です。

特に女性人気が高く、居心地の良い雰囲気が特徴。店員さんの心遣いもいきわたっており、素敵なひとときが過ごせますよ。

スイーツメニューは1Fにある「こがさかベイク」で作られており、本格派パフェや華やかなケーキがいただけます♪

とろけるメルトチーズドライカレー

980円(税抜)
カフェ カツオの名物でもある「とろけるメルトチーズドライカレー」。ピリ辛のカレーととろけるチーズが絶妙にマッチし、クセになるメニューです。マイルドな味わいのカレーなので、辛いものが苦手な方にもおすすめ!

カレーの中央には卵黄がトッピングされており、全体に絡めて食べると、よりコクのあるまろやかさが楽しめます。リピート間違いなしのひと品です。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ