ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

安さ重視!コスパ抜群の町田カフェ5選

1. 老舗でこだわりコーヒーと名物を「ロッセ」

JR町田駅中央北口を出て、歩くこと5分もせず到着する「ロッセ」は、老舗の名店です。昭和の雰囲気があるお店の出で立ちと、店頭に置かれた植物がいきいきとしている様子が目を引きます。赤いシェードに「ROSSE」と書かれているのが目印です。
お店に入ると、外観よりもさらにレトロな空間が待っています。木目調の内装に、あたたかい灯りがどこか懐かしい気持ちにさせてくれますよ。サイフォンが並ぶカウンターでは、丁寧にコーヒーを淹れている様子を見ながらゆっくり過ごせます。 時代の流れにともない、お客さんのことを考え店内完全禁煙にされているので、お子さん連れのご家族でも過ごしやすいですね。

オレンジケーキ

250円(税込)
「オレンジケーキ」は、国産のオレンジを使った自家製ケーキ。オレンジの爽やかな香りとしっとりとした優しい甘さのケーキは、コーヒーのお供にぴったりです。サクサクのアーモンドスライスもいいアクセントになっています。 数あるコーヒーメニューのなかでも、人気の「ほほえみブレンド(400円)」と一緒に注文してケーキを楽しむ人が多いんだそう。コーヒーはどれも、淹れ方をサイフォンかペーパードリップか、選ぶことができますよ。

チーズトースト

450円(税込)
「チーズトースト」は、厚切りのトーストにたっぷりとチーズをのせて焼いた「ロッセ」の名物メニュー。なんと、チーズの下にはキュウリが隠れていて、これがとてもいい食感なんだとか。 「とろっとしたチーズの塩気と、ふわふわの食パン、そしてキュウリのパリパリ食感がたまらない!」という声もあり、食べる人を次々と虜にしてしまうメニューのようですね。昭和の雰囲気のなかで、ゆっくり味わいたいひと品です。

店舗情報

■店舗名:ロッセ ■最寄駅:JR町田駅中央北口より徒歩5分ほど ■住所:東京都町田市原町田4-3-6 ■電話番号:042-722-3554 ■営業時間:9:00~20:00(タイムサービス13:00まで) ■定休日:水曜日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13059161/ ■公式URL:http://www.coffee-rosse.com/aboutRosse.html

2. ひとりでも利用しやすい「セピアカフェ」

Photo by macaroni

JR町田駅より徒歩3分、小田急線町田駅より徒歩5分とアクセス抜群の「セピアカフェ」は、ガラス窓が多いのが印象的な外観のカフェ。店頭には、3Dラテアートやスイーツなどの、かわいくておいしそうな写真メニューがのった看板が出ていて、思わず目を奪われてしまいます。

Photo by macaroni

50席ある店内は広々としていて、シンプルで清潔感のある店内にはテーブルがきれいに並んでいます。分煙になっている店内は、木製の床に、かわいらしいフォルムのイスがおしゃれで落ち着いた雰囲気。 外を見ながら食事ができるテーブル席や、ゆったりと座れるソファ席も店内奥に用意されています。音楽の流れる店内は居心地がよく、ひとりでも、待ち合わせなどにも気軽に利用できるのが嬉しいお店です。

ケーキセット

Photo by macaroni

平日 680円、土日祝 720円(税込) ※画像は「いちごのシフォンケーキ」です。
ケーキセットは、ケーキとドリンクを数種類の中から選ぶことができるお得なセット。いちごのシフォンケーキがもっとも人気で、ボリュームのあるシフォンケーキにクリーム、いちごソース、いちごがたっぷりのっている見た目も華やかなスイーツです。 シフォンケーキのほかにもガトーショコラや生チョコモンブラン、ミルクレープなど、充実したスイーツメニューが魅力的ですね。お好きなコーヒーや紅茶の種類を選んで、ケーキと一緒に楽しめます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS