2.上質な懐石に舌鼓「和食 了寛」

東武宇都宮線・南宇都宮駅の北口から徒歩で約1~2分、南宇都宮駅前通りから少し入った場所にある「和食 了寛」(りょうかん)。店舗の正面は真っ白な壁が印象的で、まるで美術館のような雰囲気も。駐車場は10台分用意されています。ちなみに原則として5歳未満のお子さんは入店できないそうです。
店内はテシンプルですが、上質な空間で大人デートにピッタリです。店内はテーブル席が配されており、2階には特別室(個室)が用意されています。棚には器などが飾ってあり、ゲストが目で見て楽しむ工夫もされているようです。

夜のコースメニュー

夜は、前菜・刺身・揚げもの・飯もの甘味などを、コースで楽しめます。また季節料理や一品料理も用意。コースを食べた人は「使用されている食材は全国各地から厳選して選んだもので魚は見るからに新鮮」「ひと品ひと品、丁寧な仕事が伺えるうえ、どれもおいしい」と言います。

歳時弁当

価格:1,800円(税抜)
1日30食限定なので、お店の方でも電話予約を勧められている「歳時弁当」。実際に食べた人は「少しずつ美しく詰められていて食べるのがもったいない」「どれもホッとするお味」「玉手箱みたい、素材の良さが出ている」と感想をのべています。 季節を感じさせてくれる、色とりどりの食材がデートの時間も盛り上げてくれそうですね。

店舗情報

3.絶品フルーツサンド「8010(パレット)」

東武宇都宮線・東武宇都宮駅からは、車で15分ほど、県庁西通りからは競輪場通りで119号線方向へ左折し、2つ目の信号を左折してから2分ほどの場所にある「8010(パレット)。閑静な住宅街に佇んでおりランチタイムには行列ができる人気店です。
店内はテーブル席やソファー席が用意されています。全体的に、ぬくもりのある落ち着いた空間です。外にはテラス席もあり、都会の喧騒を離れて美しい緑を眺めつつ癒されながら過ごせるでしょう。

苺サンド

価格:1,460円(税込)
いちごとクリームがぎっしりサンドされたメニューです。苺の季節である11月〜6月にかけて登場。実際に食べた人は「フルーツサンドは意外と甘さ控えめ」「クリームがほわほわ」「のんびり過ごしたいときに最適」と話します。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ