ダブル・スイ・ライス

価格:853円(税込)
こちらは、焼餃子2人前に、水餃子1人前とご飯がついたメニューです。食べた人は「2つを一度に味わえてお得」「ハネのパリパリとあつあつの肉汁がたまらない」「ビールが欠かせない」と口コミしています。 なんだかんだやっぱり餃子は欠かせない!まずはビールを片手に、今日の疲れを癒したいならぜひ、みんみんがおすすめです!

ヤキ(焼餃子)

価格:248円(税込)
1番人気メニューの「ヤキ(焼餃子)」。実際に食べた人は「わりとお肉少なめで野菜たっぷりのあっさり系」「ビールがやばいほどすすむ」「テイクアウトも可能なので自宅でもお店の味を再現できる」と感想を話します。

店舗情報

3.会食におすすめ「花ゆず」

東武宇都宮線・東武宇都宮駅から車で5分ほどの場所、鹿沼街道沿いで文星芸大附属高校の正門近くにある「花ゆず」。車での訪問がおすすめです。シンプルな外観は一見すると飲食店の印象が薄いのですが、特別な日に利用する方も多い、人気の懐石料理店です。
店内は家族のお祝いごとや法事、ビジネスシーンにピッタリの個室やお座敷、グループ利用に便利なテーブル席などが用意されています。全体的に落ち着いた雰囲気で年配の方をお連れしても喜んでもらえそうです。

季節のお椀

お椀で使うお出汁にも、こだわっています。築地から取り寄せた1番削りにまぐろ節をブレンドしており、やさしいながらも深みのある味わいになっています。

黒毛和牛の冷しゃぶ

おすすめのひと品は、最上級の黒毛和牛を使用した季節のメニュー。「ダシがきいた塩だれ or ポン酢でサッパリと味わえる」「お肉が甘くてやわらか」「お店のスタッフの方の対応に好感が持てる」などの口コミがあり、おもてなしに使った際、招いた人にも喜んでもらえそうなのがよいですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ