ジェラート

シングル430円(税込)
「スイートツイスト」のジェラートやソルベは、かわいいだけでなくすべて無添加の手作りです。 フレーバーは全部で12種類あり、本州最南端、串本町尾鷲牧場から直送の「こだわり牛乳」や那智山麓の色川で育った純国産無農薬煎茶を使った「色川煎茶」など、ここでしか味わえないものばかり。 「甘さ控えめなので、素材の味がよくわかる」「余分なものを使わず、厳選素材で勝負しているって感じ」など、口コミでもかなりの高評価です。

トッピングは常時13種類以上

トッピングは1点50円とリーズナブル。カップに限り5種類まで選べます。口コミを見ると、「ジェラート自体はさっぱりしているから、トッピングするともっとおいしい」「パフェみたいで楽しい」など、あれこれトッピングした写真を撮る人もたくさんいます。

店舗詳細

■店舗名:スイートツイスト(SWEET TWIST) ■最寄駅:下北沢駅北口から徒歩5分 ■電話番号:03-6873-6230 ■営業時間:13:00〜20:00 (売り切れ次第終了) ■定休日:水曜日 ■禁煙・喫煙:禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13185811/ ■公式HP:https://www.facebook.com/sweet.twist.shimokitazawa/

5. 下北沢「グラムファクトリー」

パフェのようなトッピングを楽しめるという、韓国発のかき氷専門店「グラムファクトリー」は、下北沢駅より徒歩約5分のところにあります。2017年5月にオープンしたばかりですが、自分好みのフォトジェニックなかき氷を作れるお店ということで、早くも話題入り。

撮影ポイントはオリジナルトッピング!

ベースとなるふわふわのかき氷のフレーバーは、ブルーベリー、ストロベリー、ミルク、抹茶、オレオ、きなこの全6種類あります。 単品でも十分フォトジェニックなかき氷なのですが、お好みでチョコやクッキー、フルーツなど20種類ものトッピングを選んでカスタマイズすることができます。そうして作ったオリジナルかき氷を、SNSに投稿するのも楽しみのひとつです。

ブルーベリーグラム

880円(税込)
「ブルーベリーグラム」はミルク風味のかき氷に、ブルーベリー、クリームチーズ、生クリームがすでにたっぷりトッピングしたもの。これだけでもすでに、十分なボリュームですね。 「標準でのっているトッピングとかぶっちゃった」という口コミもあるので、トッピング選びはベースのかき氷をよく見て、慎重に選んでくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ