前代未聞のテントバーガー!?「バーシャンクス」の薫香にグルメ通も唸る!

参宮橋にあるハンバーガー店「バーシャンクス」では、この店の看板商品「テントバーガー」が大注目!なんとバンズを燻製したり、圧縮したりとするんです!今回は、グルメ通でも有名なアンジャッシュ渡部さんや食通達が絶賛するこちらのお店をご紹介します♩

2018年8月16日 更新

渡部さんも絶賛の新感覚バーガー!

参宮橋にある話題のハンバーガー店「バーシャンクス」は、グルメ通でも有名なアンジャッシュの渡部さんがグルメ本でおすすめとして紹介しているほどのお店!おいしいグルメバーガーが楽しめるお店は最近色々ありますが、こちらではバンズを燻製にしたり圧縮したりと調理法に特徴があり、しかもとってもおいしいということで今大注目のお店なんです。

参宮橋「バーシャンクス」

小田急線参宮橋駅より徒歩30秒程の駅すぐの場所にお店はあります。1Fに美容院のある建物のらせん階段を上り、2階の重厚な木の扉を開けると、素敵なバーの空間が広がっています!
店内はハンバーガー店をイメージするカジュアル感は全くなく、落ち着いた大人のバー空間。カウンター奥に並ぶ種類豊富なワインやウイスキーの数々はお酒好きにはたまらない雰囲気を醸し出しています。地ビールの品ぞろえも豊富でビール好きも楽しめるそうです♩

店舗はバーならではの小ぶりな12席ですが、ゆったりくつろげる空間であること間違いなしです。

新感覚の燻製バーガー「テントバーガー」

シングル:600円(税抜)
ダブル:800円(税抜)

「テントバーガー」を注文すると、バーガーと鉄板がセットで運ばれてきます。「テントバーガー」とは、オリーブバーガーを簡易燻製するハンバーガーとのことですが、いったいどうやって燻製するんでしょうか!?
オリーブを練りこんだバンズは、東新宿で人気のパン屋 「ミネヤ(峰屋)」のもの。カリッとした触感でオリーブの香りのバンズと、しっとりとしたチキンのパテ、ほくほくのジャガイモのハーモニー。「さまざまな食感、燻製の香りがビールにとっても合う!」のだそうです。

斬新だけど、おいしさを追求したハンバーガーはここでしか味わえなさそう……。もう行くしかない!
出典: instagram.com
バーガーの隣には、ヒッコリーとローズマリーが入った鉄板が載せられ運ばれてきます。店員さんがバーナーで鉄板を燻し、バーガーをラップで覆い簡易燻製!バーガーラップも燻製されている状態なので、ラップに包んだままでそのまま食べると独特な燻製の香りが広がり、アッと驚くような絶品ハンバーガーを楽しめます。

スモーキーポテトサラダも人気!

500円(税抜)

バーガー以外のスモークメニューも気になるところですが、ポテトサラダもこちらでは大人気!普通のポテトサラダのようにも見えますが、コリコリとした燻製の香りがする食感がありとってもおいしいんです。実はたくあんを燻製させた秋田名物いぶりがっこが入った特製ポテトサラダなんです。実際に食べた人からも、「ビールにとっても合う香りと食感がたまらない」という感想が続出です。

1 / 2

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ringring

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう