佐世保バーガーキングも認めた!長崎「ミサロッソ」のミサモンスター♩

人気番組 『youは何しに日本へ?』で取り上げられた、佐世保バーガーの名店「ミサロッサ(misa rosso)」。連日行列、待ち時間1時間はくだらない大人気のようですよ!名物メニューの「ミサモンスター」からお店の情報まで、その魅力をご紹介!

佐世保バーガーキングも認めた名店!

人気番組『youは何しに日本へ?』で取り上げられ、さらに人気に火がついた「佐世保バーガー」。なかでも番組中で「佐世保バーガーキング」こと、海外ミュージシャンのジュリアンさんが訪れた名店が、連日行列の大人気のようですよ!

地元民のみならず外国人をもトリコにするその魅力……とっても気になっちゃいますね♩お店の情報から名物メニュー、人気ランキングまで詳しくご紹介します。

佐世保「ミサロッソ (misa rosso)」

話題の「ミサロッソ (misa*rosso)」があるのは、北佐世保駅から佐世保市役所方面に徒歩15分。紅白ストライプのオーニングテントと、リアルなハンバーガーの看板が目印のお店です。

横には2台ほどの駐車スペースがあり、車での来店もOK。近くには市営バスが通っていて、西肥バス「佐世保市役所前」停留所からは徒歩5分でたどり着けます。

待ち時間はおよそ1時間!行列必至の人気店

番組放送前からすでに地元では人気だったようで、平日でも行列はあたりまえ!休日平日ともに、10名以上並ぶこともあるそうです。店舗外にあるカウンターでテイクアウトしていく方も多いようですが、店内イートインスペースでも食べていくことができます。
ガラス張りのドアを開けると、なかはカフェのようなカジュアルな空間。厨房を囲うように設置された半円状のカウンター席が特徴的です。全20席とあまり広くはありませんが、サイドには2~4人掛けのテーブル席もありますよ。

ミサロッソ名物!「ミサモンスター」

こちらで注文するなら、なんといっても名物「ミサモンスター」がおすすめ!ミサロッソの人気ベスト3のおいしいところをミックスした、ボリューム満点の佐世保バーガーです。
佐世保バーガーの定義通り、作り置きは一切なし!3分割した自家製バンズの間には、ベーコン、エッグ、チーズ、2枚のパティがサンドされています。甘辛ソースが味の決め手となっていて、SNSのコメントによると「ビールとの相性抜群」なのだそう。
写真だといまいち大きさがわかりにくいですが、単行本と比べてみると、このとおりビックサイズ。男性の手のひらくらいはあるのではないでしょうか?さすがはモンスター、ひとつでとっても食べごたえがありそうです。

ミサモンスタージャンボは2倍サイズ!

しかし!上には上がいるもので、さらに2倍の大きさの「ミサモンスタージャンボ」も存在します。食べ盛りの成人男性でも正直ためらうサイズですが…実際に食べた方のコメントによると「おいしいからペロッと食べられる」そうです。

実はこちらチャレンジメニューにもなっていて、チャレンジ料(税込1,360円)で店員のお兄さんと早食い対決ができます。お兄さんに勝利すれば、お代は無料!重量はおよそ800g。お兄さんは1分以内に食べきる猛者ですが、自信のある方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ミサロッソの人気メニュートップ3

3位 チリドッグ

特集一覧

SPECIAL CONTENTS