ライター : ringring

プチプラアイテムに目がない3児のママライター・ringringです。写真映えするグルメを中心にとっておきの情報を発信していきます。

東京のシーフードレストラン5選

鮮度抜群の魚介類はたまりませんよね!新鮮なお魚を食べるなら、海に近いお店まで足を運ばなくちゃいけない、とお考えのことでしょう。 しかし、実は東京都内でそんな願いを叶えてくれるお店があるんです!さらに、自分で食材の種類や調理法などを選べるお店が大人気。これはもう行くしかない!ということで、そんなお店を厳選してご紹介します。

1. 北参道「ボガマリクチーナマリナーラ」

副都心線北参道駅より徒歩1分、またはJR代々木駅や千駄ヶ谷駅下車より徒歩5~6分と好アクセスのこちらのお店、外観にディスプレイされている大きな魚のはく製がインパクト大。もうこの時点でワクワクしてきます! ちなみに、店名のボガマリとはサルデーニャ島アルゲーロの方言で「うに」を意味するそう。グランドメニューは無く、実際にショーケースの魚介類を見て食材を選び、好みのイタリア料理の調理法でオーダーできるシステムです。
お店の中に入ると、全国の漁港から直送される新鮮な魚介類を取り揃えたディスプレイが圧巻。まるで活気ある魚市場にいるようで、雰囲気だけでもワクワクしちゃうこと間違いなし! 新鮮な魚を自分好みにカスタマイズできる楽しさと、おいしいシーフードが堪能できる満足感はここでしか味わえない醍醐味。店内は44席、さらに雰囲気のいいテラス席も完備されており、10人程で利用できる個室もあるそうです。

お任せカルパッチョ

1,800円(税込)
魚介のカルパッチョは見た目も鮮度抜群!オーダーする人もかなり多いようです。 キッチン前のフリーザーにある食材を見ながら調理方法をお店の方と相談しながら決めていくので、好みに応じて自由自在。全てがオリジナルでオーダーできるのも魅力ですよね。

パスタ

1,100円〜(税込)
魚介のお出汁たっぷりのうにやカニのパスタも〆に人気で、素材を生かした味付けが絶品。魚介のダシが利いていてワインが進んでしまうとのこと!

店舗詳細

■店舗名:ボガマリ・クチーナ・マリナーラ (Bogamari Cucina Marinara) ■最寄駅:副都心線北参道駅下車 出口1より徒歩1分 ■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-7-5 ガーデンビュー北参道 1F ■電話番号:03-6721-1858 ■営業時間: ランチ 11:30-15:00(ラストオーダー14:00) ディナー 18:00-24:00(ラストオーダー22:00) ■定休日:日曜日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■公式HP:http://bogamari.jp/index.html ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13161528/

2. 六本木「ウニシーフード」

六本木の裏路地にある大人気のシーフードレストラン。外観はとってもオシャレで、店内の賑わいがダイレクトに感じられる空間です。六本木各地下鉄駅より徒歩3分と駅近立地なのも嬉しいですよね♩
お店に入ってすぐに設置されたアイスベッドに、その日のおススメの魚介類が氷の上にディスプレイされています。そこから好きな食材を選んで好みの調理法でオーダーが可能。 店内は明るくカジュアルでおしゃれで、まるで海外のシーフードレストランにいるような雰囲気。席数は全部で42席、その内カウンターは6席です。活気ある調理風景をカウンターで眺めながら過ごすのもよさそうですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS