ライター : y_nakagawa

おいしい物、おいしいお店、便利なキッチンアイテム。グルメにまつわるいろいろをお届けします。

両国といえばちゃんこ!ランチがおすすめのお店5選

1. 秘伝の味が絶品「ちゃんこ巴潟」

ちゃんこ屋さんがひしめく両国でも人気の高い「ちゃんこ巴潟(ともえがた)」。お店のある場所は、JR総武線の両国駅から徒歩で約3分。または、都営大江戸線の両国駅から徒歩で約8分のところにあります。
座席数は300席。椅子、広間、個室など、さまざまな使いかたができるお店となっています。相撲部屋の本格的なちゃんこ鍋を、和の料理人がさらに昇華させた秘伝の味は絶品のひとこと。

日替ちゃんこ昼定食 幕内

1,295円(税込)
ちゃんこ鍋の内容は曜日で変化していく日替わり定食。小鉢は切り干し大根やほうれん草のおひたし、コロッケなど。とてもリーズナブルでお得感たっぷりなランチセットです。

ちゃんこ昼定食 小結

1940円(税込) ※画像はイメージです。
セットの内容は、ちゃんこ鍋、ご飯、お刺身、コロッケなど。それにデザートまで付いてきます。肝心のちゃんこ鍋の具材は、鴨つみれや豚みそ、くじらなど、曜日で替わっていきます。とても充実したランチセットです。

店舗情報

2. 店内に土俵があるお店「吉葉」

新鮮な魚介類やちゃんこ鍋が楽しめるお店「吉葉」。お店の場所は、JR両国駅の西口から徒歩で約10分。または、蔵前駅から徒歩で約7分くらいのところ。店構えには、老舗の雰囲気がたっぷりと漂っています。
座席数は300席。個室もあります。店内にはなんと土俵がある、一風変わったお店。そんな本格的な雰囲気のなか、ちゃんこ鍋を食べるのは趣があります。また、土俵を使ったイベントも開催されますよ。

ちゃんこ吉葉鍋コース

3300円(税込)
良質なちゃんこ鍋を心ゆくまで堪能できるランチコース。鍋だけでなく、ご飯やお刺身、香の物、デザートと全5品のセットとなっています。2名より注文可能となるセットメニューです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS