クレープも萌え断の時代!久留米「ルボヌール」がわがまま女子の心を満たす♩

福岡・久留米の住宅街のなかにある「ル ボヌール」のクレープが、いま話題になっています。クレープのビジュアルがまるで花束のようにきれいで萌えると評判なんです。おいしくてボリュームたっぷりの人気メニューの数々や、店舗情報などをお伝えします。

萌え断がついにクレープにも!

ケーキなどを切った断面がおいしそうでキュン!とする「萌え断」をご存知ですよね。最近ではサンドイッチの「萌え断」がブームになっていました。
いま萌え断サンドならぬ、萌え断クレープが福岡で話題になっていて、スイーツ好き女子の間でたいへん評判です。そんな話題の萌え断クレープを販売している、注目のクレープ屋さんをご紹介します。

福岡 久留米「ル・ボヌール」

JR久大本線の善導寺駅から北へ歩いて7~8分ほど、善導寺駅交差点西側の国道210号線に面したところにあるお店です。白い玄関ドアとお持ち帰り用の窓がひとつあるだけの、シンプルな平屋建のテイクアウト専門店で、お店の前には2~3台分ほどの駐車スペースがあります。
博多など都市部からのアクセスはあまりよくありませんが、たくさんの人がわざわざ足を運んで買い求めにくるクレープ店です。週末や祝日などは1~2時間ほど行列するのはざらで、お昼過ぎには生地や具材がなくなり、オーダーストップになるほど人気になっています。

花束のような萌え断クレープが人気!

出典:www.instagram.com

クレープ各種 430円~700円(各税込)

上から見て画像のように花が咲いたみたいな、花束のようなクレープをほかのお店で見たことがありますか?まさに萌え断クレープといえますね♩薄く焼かれたクレープの生地はしっとりとモチモチした食感で、底のほうまでぎっしりと詰められた生クリームとよく合います。
生クリームの上のトッピングはかなりのバリエーションがあり、カスタードクリームやアイスクリーム、チョコソースなどがあります。またフルーツは定番のバナナや、季節のいちごにマロンなどが彩りを添えてくれ、女子ならこれひとつで十分に食事になるクレープです。
こちらのル・ボヌールにはスイーツ系のクレープだけでなく、ミートソースや照り焼きチキン、ピザ風やタコス風などの食事クレープもありますので、甘いものが苦手なご主人やボーイフレンドと行っても困ることはありません。

もちろん食事クレープをいただいたあとに、別腹でスイーツ系クレープをいただくのも大いにアリですね♩

サイズはふつうのクレープの1.5倍!

ル・ボヌールのクレープをはじめて見た人はその大きさに必ずびっくりします。一般的なクレープのサイズよりもひと回り大きくて、おそらく1.5倍ほどはあるのではないでしょうか。でもおいしいクレープをたくさんいただけるのですから、うれしい限りです♩

萌え断クレープは種類も充実!

アイス・クレーム・ド・ブリュレ

特集

SPECIAL CONTENTS