日本初の専門店!赤坂「シンガポールバクテー」はエスニック好き必見

最近では、いたるところに海外初の専門店が続々とオープンしていますよね。そんな中でも注目してほしいのが赤坂「新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)」。こちらのお店では本格的なバクテーを味わうことができるんです。さっそく足を運んでみませんか?

2018年2月1日 更新

日本初のシンガポール肉骨茶専門店!

最近、海南ライスやバクテーなどのシンガポール料理が注目されているということはご存知でしたか?そんな中でもおすすめのバクテー専門店「新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)」!一体どんなお料理を楽しむことができるのでしょう?さっそくチェックしてみましょう。

赤坂「新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)」

こちらがシンガポール料理を楽しめる「新加坡肉骨茶」です!ガラス張りのお店はなんとも開放的な雰囲気。赤坂駅から徒歩30秒というアクセスのよさも魅力的ですね。席数は全部で25席ほどのこぢんまりとしたお店で、常にたくさんのお客さんが押し寄せているのだそう。

バクテーメニューは6通り!

980円(税別)〜

バクテーメニューはお好みでカスタマイズすることができます。全部で6通りのバクテーメニューを楽しむことができますよ。まずはバクテーの骨つきか骨なしかをセレクトします。次に主食の部分として、ライスか油条(揚げパン)、もしくはソーミン(極細中華麺)のいずれかをチョイスしてください。

サイドメニューをプラスしたり、バクテーの肉増しをすることも可能です。お好みでオーダーしてくださいね。

骨つき肉骨茶ライスセット

980円(税別)

バクテーが初めての方はまずライスと合わせてみてください。お肉のジューシーさとライスのマリアージュがたまりません。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう