ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

赤坂Bizタワーに「ハリー・ポッター マホウドコロ」がオープン!

Photo by ベネリック株式会社

2021年より、オンラインショップやポップアップストアを通して、「魔法ワールド」の世界観を楽しめる店内やグッズでファンをはじめ、多くの人から人気を集めている「ハリー・ポッター マホウドコロ」。

そんな「ハリー・ポッター マホウドコロ」が2022年6月16日(木)、赤坂Bizタワー1階に「ハリー・ポッター マホウドコロ 赤坂 Wizarding World Street 店」としてオープンしました!

「ハリー・ポッター マホウドコロ」ではオリジナル商品等の販売をはじめ、また、店内の装飾やフォトスポットも人気ですよ。この記事では注目グッズを中心に魅力をたっぷりとご紹介します。

ハリー・ポッター マホウドコロ 赤坂 Wizarding World Street 店

Photo by ベネリック株式会社

「ハリー・ポッター マホウドコロ」は大ヒット映画シリーズ『ハリー・ポッター』と『ファンタスティック・ビースト』の「魔法ワールド(Wizarding World)」のオフィシャルグッズを専門に取り扱うショップです。

赤坂Bizタワー周辺で展開されている「Wizarding World Street」へ出店しているため、ショップに入る前から、魅惑の世界観が広がっています。

しっかり作り込まれた店内。品揃えは約800点!

Photo by ベネリック株式会社

マホウドコロオリジナルグッズのほか、魔法ワールド関連商品が約800点ほど販売されています。 “ちょっと身近な魔法界” を感じられる、心躍る商品ばかりですよ。

グッズだけでなく、店内の至るところに魔法ワールドをイメージした装飾が凝らされています。

思わず合言葉を言いたくなる。「太った婦人」を発見

Photo by china0515

店内入ってすぐ左手には、ホグワーツ城のグリフィンドール塔の入口を守る肖像画「太った婦人」のアートがあります。今にも動きそうな姿に胸が高鳴りますね。

天井には金のスニッチを模したライトが!

Photo by china0515

天井の3か所には、魔法界のスポーツ「クィディッチ」の試合中に使用される “金のスニッチ” の照明もあります!まるでピュンピュンと飛んでいるよう。

「家の照明もこれにできたら……」と思いましたが、残念ながら販売はされていません。

9と3/4番線のフォトスポットも♪

Photo by china0515

店内奥には、9と3/4番線のカートのオブジェがあります。ホグワーツ魔法魔術学校に行く生徒たちがカートを押しながら壁を抜けていくシーンを再現、フォトスポットになっていますよ。
Photos:15枚
アパレルコーナー
店の外観
店の内観
太った婦人のアップ
スニッチの照明
フォトスポット
チャームのアップ
ローブのアップ
Tシャツのアップ
魔法の杖
ミニプレート
ピンズコレクションを持っている
グリーティングカードが並んでいる
ノート2冊を持っているところ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ