カップ片手にゆったり♩東京の本格おしゃれ「コーヒースタンド」10選!

豆からこだわって、バリスタがていねいにいれてくれる本当においしいコーヒー。そんな本格的な一杯を味わえる、オシャレなコーヒースタンドが続々と登場しています。ここでは、東京にあるおすすめの本格コーヒースタンドを10店、ご紹介しましょう。

2017年11月27日 更新

店舗情報

■店舗名:フグレントウキョウ (Fuglen Tokyo)
■最寄駅:代々木公園
■住所:東京都渋谷区富ケ谷1-16-11 1F
■電話番号:03-3481-0884
■営業時間:
[月・火] 8:00~22:00
[水・木] 8:00~翌1:00
[金] 8:00~翌2:00
[土] 10:00~翌2:00
[日] 10:00~翌1:00
■定休日:なし
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13141002/
■公式HP:http://www.fuglen.com/

5. 代々木八幡「リトルナップコーヒースタンド」

「リトルナップコーヒースタンド」は、代々木公園駅や代々木八幡駅から徒歩約5分のところ、小田急線の線路のすぐ脇にあるコーヒースタンドです。板張りの、渋いダークカラーの建物が目印。
こぢんまりとした店内にはセンスのいい雑貨が並んでいて、とてもおしゃれな空間になっています。

オーナーバリスタの濱田大介氏は、お客さんの要望しだいではメニューにないコーヒーでも作ってくれる、バーテンダーのような存在です。

アイスラテ

450円(税込)

コーヒーの味をしっかりと感じられる、クリーミーなアイスラテ。おしゃれなメイソンジャーのようなボトルに入っていて、たっぷりと飲むことができます。
テイクアウトのカップもおしゃれで、男の人のイラストが描かれています。カプチーノのアートが、カップにきれいになじんでいますね。
マフィンやケーキなどのスイーツもショーケースに並んでいて、コーヒーと一緒にテイクアウトして代々木公園に向かう人も多いようです。

「ここの音楽が好きだから通っちゃう」「アメリカンな雰囲気が素敵」など、口コミでも大評判。店内奥にはDJブースもあり、音楽にもオーナーのこだわりがあるとのこと。

店舗情報

■店舗名:リトルナップコーヒースタンド (Little Nap COFFEE STAND)
■最寄駅:代々木八幡駅、代々木公園駅
■住所:東京都渋谷区代々木5-65-4
■電話番号:03-3466-0074
■営業時間:9:00~19:00
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13123533/
■公式HP:http://www.littlenap.jp/

6. 目黒「スイッチコーヒートウキョウ」

スイッチコーヒートウキョウは、目黒の権之助坂を下った先の落ち着いた住宅街にあるコーヒースタンドです。ブルーの扉の向こうにグリーンの観葉植物が見えて、とてもさわやかな雰囲気。
世界中の産地から選び抜いたハイクオリティーなコーヒーを、直接生産者から買い付けて焙煎し、ていねいにハンドドリップしています。

個性的で魅力的なコーヒーがそろっていて、お店のコーヒー豆を購入することも可能。カウンターには、フレンチプレスでいれた試飲用のコーヒーが並んでいて、いろいろと試飲しながら選ぶことができます。

カプチーノ

350円(税込)

ミルクの甘味とコーヒーの酸味がしっかりした、軽やかなカフェラテです。バリスタの大西正紘さんは、ラテアート選手権で優勝経験もあるほどの実力者。そんな本格的なカフェラテが350円で飲めるなんて、リーズナブルですね。
こちらのグラスに入ったカプチーノは、アイスではありません。カプチーノがおいしく飲める、絶妙な温度なんだとか。シンプルな白いコーヒーカップに入っているのが一般的ですが、グラスに入っているカプチーノも新鮮ですね。
ケーキやクッキーなど、コーヒーによく合う焼菓子なども取り揃えているんですよ。ちょっと立ち寄ってひと息できるという魅力もあり、地元の人からも愛されているお店です。
3 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう