ライター : ちひろ

元メーカーの企画・広報。現在は子育てに奮闘しながらも根っからの流行りもの好きで、日々トレンドをチェックしています。子育ての合間に流行のスイーツを試したり、話題のお店へと足を…もっとみる

ソフトクリームの上だけアイス!?

これまで、新しいフレーバーが出るたびに何かと話題を呼んでいた「ガリガリ君」でおなじみの赤城乳業株式会社。そんな赤城乳業から、この度新しいアイスが発売されたことをご存じですか。それが、こちらの「ソフ」です。 ガリガリ君のナポリタン味やクリームシチュー味など、赤城乳業はこれまでさまざまな商品を販売してきました。なかには、「こんなものまでアイスにしてしまうの?」といったものもあり、次はどのような「びっくり」があるのか、毎回楽しみにしていたという方も多いのではないでしょうか。
そんな赤城乳業、今回の「ソフ」の販売にあたり、初めて乳業らしい商品を販売するということで非常に宣伝に力を入れているのです。商品そのものはもちろん、これまで見たことがないようなCMさえ話題になっています。 そんな「ソフ」、いったいどのような商品なのでしょうか?赤城乳業の看板商品とも言えるガリガリ君を超える存在になりうるのでしょうか。詳しくご紹介していきましょう。

強烈なインパクトのCMから話題に!

こちらがいま話題となっている「ソフ」のCMです。スレンダーな色白のからだに、顔は……おじさん?一度見ると忘れられないこの絵面、話題になるのも当然ですね。 そんな「ソフ」のCMですが、話題となっているのはこの衝撃的なおじさんだけではないようです。こちらのCMに使われている歌。EPOさんの「う・ふ・ふ・ふ」という楽曲の替え歌になっており、春らしい軽やかなメロディーとこのおじさんのミスマッチさが絶妙!と話題を呼んでいます。CMのあまりのインパクトの強さから、商品そのものに興味を持つ方もいるようですよ。
肝心の「ソフ」の関しては、ふんわり軽やかなソフトクリームと、濃厚なアイスクリームの中間といった初めての食感が話題となっています。上の部分だけソフトクリーム、中はアイスクリームといった食感の違いを、おじさんと少女という例えで表しているようです。

瞬く間にSNSでも話題に!

最近では季節を問わずテレビや雑誌でアイスクリーム特集が組まれるほど、コンビニアイスクリームは注目されています。数あるアイスクリームの中でも、この「ソフ」が一番好き!という方や、CMの歌が耳に残ってついつい「ソフ」を買ってしまうといった方もいるのだとか。やはりCMの効果は抜群ですね。
CMやSNS効果もあり、なかには品薄状態となっている店舗もあるのだとか。ソフトクリームのやわらかくふんわりとした食感を残しながらも、しっかりとミルクの味を感じていただけるコク深い味わいに仕上がっています。

赤城乳業の新作「ソフ」

こちらが赤城乳業の「ソフ」です。フレーバーはバニラとチョコレートの2種類。一見、ごく普通のカップアイスに見えますが、冒頭でご説明した通り、上の部分だけがソフトクリームのように軽やかな食感に仕上がっています。ちなみにコーンは含まれていません。 おすすめの食べ方として、冷凍庫から出してすぐに食べるのではなく、ソフトクリーム部分が少し溶けてツヤッとしてきたタイミングで食べること。このタイミングで食べるのが、もっともソフのおいしさを引き立てると話題になっています。
ちなみにこの「ソフ」、130円というリーズナブルな価格ながらも材料には徹底したこだわりを持っています。どちらも北海道産の生クリームを使用。バニラにはコクのある牛乳を使用して濃厚さを、チョコレートにはビターなチョコレートを使うことで、バニラとはまた違った大人な味わいを出しています。 初めて商品を見たときには、「なにこのアイス?」と不思議に思ってしまうかもしれません。しかし、ソフトクリームとアイスクリームのまさにいいとこ取りとも言える「ソフ」は、一度食べるとやみつきになってしまうこと間違いなし! こんなアイスクリームを待っていた!という声があちこちから聞こえてくるような商品ですよ。

バニラとチョコレートの2種類

ITEM

赤城乳業 Sof’ バニラ 150ml×16個

¥2,980 ※2020年03月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

先述の通り、「ソフ」はバニラ味とチョコレート味の2種類。バニラとチョコレートはソフトクリームでも特に人気のあるフレーバーですよね。 バニラとチョコレート、それぞれの味の違いを楽しむため、同時に2種類購入したなんていう方も多いようです。 バニラに関しては、コクを出すために練乳や卵黄を混ぜ、実際にソフトクリームショップで販売されているような新鮮さと、おいしいやわらかさを味わうことができますよ。
ミルクの旨みを感じられながらもほろ苦いチョコレートの風味も大切にしている「ソフ」のチョコレート味。 ただ風味にこだわるだけでなく、原料となるチョコレートの産地や質にも徹底的にこだわっています。産地の異なる複数のカカオをブレンドし、ミルクとの相性も考えられたチョコレートは、お子様はもちろん苦めのチョコレートが好みという大人にもおすすめです!生チョコが配合されているため、ビターながらもほどよくまろやかさもあり、食べた時の舌触りも滑らかで上品!チョコレートそのものの香りも楽しめます。

さぁ実食!気になる口コミは?

なかには入手困難な地域や店舗もあるほど、話題沸騰中の「ソフ」。品薄状態と言われるとなおさら食べたくなりますよね。実際に食べた人はどのような感想を持ったのでしょうか。
「やっと見つけたソフ!食べくらべてみたけど、どっちも好き!」と、一度食べると虜になってしまう方も多いようです。 どこか昔懐かしいレトロなパッケージはインスタ映えも抜群!食べる前にパシャリと写真に収めておきましょう。
ひとくち目はそのまま、ふたくち目はジャムやソースをかけてオリジナルな食べ方を楽しむ方も多いようです。二度楽しめてお得な気分になるという口コミも!
「ツヤツヤになるのを待つのが楽しみ!」「クラッカーにつけて食べると高級デザートっぽくて嬉しくなる」という声もありますね。 130円とは思えないクオリティの「ソフ」。アレンジを加えてそれぞれの食べ方をされているようです。
Photos:2枚
赤城乳業のソフ
赤城乳業のソフ バニラ味
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS