4. 【尾山台】バウム尾山台

「バウム尾山台」は、大井町線尾山台駅より徒歩1分ほどのところにあります。2015年9月にオープンして以来、地元の方々はもちろん、遠方からも足を運ぶお客さんも多いという人気店。真っ白い壁のおしゃれなお店構えが目印です。

カットバウム

356円~(税込)
「バウム尾山台」のバームクーヘンは、北海道江別市産の牛乳や卵、小麦粉を使用し、食品添加物は極力使わずにオリジナルの手法で作られているそうです。プレーンのほか、ブランデー入りやレモン酒入りなどさまざまな種類があり、個包装になった「カットバウム」が特に人気です。

ソフトクリーム

320円(税抜)
バームクーヘンの専門店ですが、実はソフトクリームも人気商品なんだそうです。画像のようにバームクーヘンをトッピングすることもでき、ミルキーなソフトクリームとの相性も抜群!イートインコーナーもあるので、店内でお召し上がりいただけますよ。

店舗情報

■店舗名:BAUM OYAMADAI(バウム尾山台) ■最寄駅:大井町線 尾山台駅から徒歩1分 ■電話番号:03-6809-8539 ■営業時間:10:00~19:30 ■定休日:不定休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131715/13186619/ ■公式HP:http://baumoyamadai.com/

5. 【広尾】カニンヒェン

栃木県那須に本店を構えるバームクーヘンの専門店です。都内では恵比寿に店舗を構えており、恵比寿3丁目の交差点から北里大学研究所に向かう途中の白金北里通り商店街に位置しています。シンプルな店構えなので通り過ぎてしまいがちですが、「那須のバームクーヘン専門店」と書かれた赤い看板が目印。

ベルグホワイト

お店の一番人気商品は、バターをふんだんに使用した「ベルグホワイト」だそうです。北海道産の小麦粉を使用し、ずっしりと重量感のあるひと品。「那須御養卵」という甘味の強い卵を使用しており、和三盆のコクが感じられる贅沢なバームクーヘンです。
「カニンヒェン」のバームクーヘンは他店のものに比べて、色が若干濃いのが特徴です。これは、濃い卵と和三盆の色がそのまま生地の色になっているためで、見た目の綺麗さにとらわれず、本当のおいしさを届けたいという店主の思いが込められています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ