使い捨てだから楽チン♩100均ペーパーランチボックスの使いこなし術15選

100均で購入できる「ペーパーランチボックス」をご存知ですか?使い捨てできるお弁当箱なのですが、デザイン性抜群で使っている方が急増中なんです!今回は、活用術や使い方のポイント、一緒に揃えたいアイテムなど、気になるアレコレをまとめてみました♩

2019年3月6日 更新

ペーパーランチボックスでおしゃピク♩

まるでデリでテイクアウトしたようなおしゃれなランチボックスが、気軽に楽しめる「ペーパーランチボックス」。100均でかわいいものが手に入るので、コスト面でも嬉しいと話題になっているんです。食べ終わったあとはそのままポイッと捨てられるので、片付けや洗う手間もいりません!

行楽シーズンにピッタリのアイテム♩ピクニックや普段使いにも活用したいペーパーランチボックスで、いつもよりちょっとだけおしゃれなランチタイムを楽しんでみてはいかがでしょう?

100均にはかわいいランチボックスがいっぱい!

セリア

クラフト紙に英文字が描かれたデザインがとてもかわいい、「セリア」のペーパーランチボックス。形は、長方形タイプと正方形タイプがあるので、その日のメニューなどで使い分けても良いですね♩

こちらは1セットに3つ入っています。箱型ボックスのほかにも、高さのあるフードパックなどもありますよ。

ダイソー

紙質がしっかりしていて丈夫!100円には見えないクオリティーの、ペーパーランチボックスです。重さがなく軽いので、持ち歩きにもぴったり♩パルプ素材で、自然の風合いがおしゃれですね!

「ダイソー」には、通年使えるシンプルなものから、季節にあった柄やデザインのものまで多種多様に揃うので、飽きることもなさそう。

キャンドゥ

クラフト紙タイプとパルボックスタイプの両方が揃う「キャンドゥ」。写真のように、クラフト素材のほうにはおかずやおにぎりを、水分の出やすいフルーツはパルボックスに入れて、使い分けの工夫ができます。

両方ともワックスペーパーを敷くことで水分の漏れを防ぎ、見た目も一層華やかになっていますね!
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

korokoromaki

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう