100均のまな板でDIY♪ かわいいリメイク雑貨でカフェ風インテリア

100均に販売されているまな板やカッティングボードは、インテリアやトレイとして使うこともできます。塗装やシールを使うと、簡単にセンスの良いデザインにできるんですよ。今回は、100均のまな板を使ったDIYリメイク雑貨や使用例をご紹介します。

100均まな板がひと手間でおしゃれに!

100均には、楽しく便利なキッチン雑貨がたくさんあります。お料理のときに必ず使うまな板も、使い勝手のいいものやカッティングボードのようにおしゃれなデザインのものが揃っていますよね。
この100均まな板をリメイクして、自分好みのトレイやおしゃれなボードにすることができます。今回は、100均まな板のリメイクアイデアと、おしゃれなコーディネート例をご紹介していきましょう。

各100均で販売中の木製まな板をご紹介!

ダイソー

108円(税込)/1枚

ダイソーでは様々な種類のまな板が販売されています。店舗によって取扱商品が違っているようですので、お気に入りのまな板を探してダイソー巡りをするのも楽しそうですね。まな板タイプのほかにカッティングボードタイプや、プラスチック製もありますよ!

セリア

108円(税込)
※こちらの画像はリメイク済みです。

セリアには、カッティングボードとまな板の両方が販売されています。日常的に使うのはまな板、おしゃれに盛り付けるときにはカッティングボードなど、用途別に使い分けてもいいかもしれませんね。
それではさっそく、100均まな板のリメイク方法を難易度別にご紹介していきます!

100均まな板のリメイク法 初級編

スタンプやシールでアレンジ♩

まな板やカッティングボードに、アンティークのように見せられるブライワックスを塗って、金具やシールを貼って仕上げた作品。材料はすべてセリアで揃いますし、ブライワックスを塗るとお手軽にヴィンテージ風にリメイクすることができます。塗るのと塗らないのでは、高級感が全然違ってきますよ。

ステンシルを使ってカフェ風に

セリアで販売されていたカッティングボードにニスを塗って、ステンシルを貼り付けています。ニスはカラーバリエーションも数種類ありますし、つやが出るのでご自分のイメージやインテリアに合わせて作ることができますね。

黒板塗料でおしゃれさUP!

こちらは、黒板塗料を塗っています。ステンシルを使ってデザインをすれば、簡単におしゃれなカフェボードが完成!また、黒板塗料の特徴を活かして、チョークで自由に絵や文字をデザインしても楽しそうですね。

100均まな板のリメイク法 中級編

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう