100均まな板のリメイク法 中級編

100均まな板は塗るだけ、貼るだけでも、とってもかわいい生活雑貨になりますが、プラスアルファでさらに素敵なアイテムになります。

壁掛けインテリアにリメイク

100均まな板に塗装したあと、素敵なメッセージを書き込めば、おしゃれなカフェ風のインテリアにできます。英語で書かれたメッセージはご自分の好みで、元気が出る言葉を選んでみてください。小さな鉢植えを組み合わせれば、生活感を感じさせない素敵な壁面インテリアに。

フックをつけて実用的に

セリアやダイソーには、まな板以外にもアンティーク調の金具やグッズが販売されています。塗装を施したあとにフックを貼り付けると、アクセサリーホルダーに大変身!ステッカーやパーツに金具を組み合わせることで、用途がぐっと広がります。

取っ手をつけてトレイに変身!

100均まな板をブライワックスでカラーリングしたあとに、両側に取っ手をつけると、素敵なプレートになります。ハンドメイドのコースターや、レースペーパーがアクセントになっていますよ。お茶とお菓子をワンプレートにのせられる、優れものですね。

100均まな板のリメイク法 上級編

はんだごてでオリジナルデザインに♩

こちらは100均の小さなまな板に、ウッドバーニングで文字と絵を焼き付けたものです。ウッドバーニングとは、電熱ペンを使って金型を熱して木材に焼き付けデザインをするための道具ですが、100均で販売されているはんだごてを、ペンのように使って文字を焼き付けることができます。洗っても落ちないことと、独特の風合いがウッドバーニングの特徴!

電ノコを使って使いやすくカット!

シンプルなまな板をそのまま使うのもいいですが、電動のこぎりを利用してカッティングボードにリメイクするアイデアはいかがでしょうか?木目の風合いを活かして、様々なデザインにリメイクするのも楽しそうです。電動のこぎりがなくても、糸ノコでゆっくりと切ることもできますよ!
Photos:22枚
リメイクしたまな板
ダイソーのまな板
リメイク済みのセリアまな板
スタンプでアレンジされたまな板
黒板アレンジのカッティングボード
まな板の壁掛けインテリア
フックが取り付けられたカッティングボード
取っ手をつけたまな板
電動ノコギリを使っている様子
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ