ローディング中

Loading...

日本の伝統和菓子のひとつお饅頭。そのお饅頭を代表する「日本三大まんじゅう」をご存じでしょうか?歴史が深いのはもちろん、中のあんこにもこだわりが詰まっています。丸い形やなぜ小豆あんを使ったのか?など、知らなかったお饅頭のことも知れますよ。

日本三大まんじゅうって何か知ってる?

日本の伝統和菓子の代表、お饅頭。みなさんも一度は口にしたことがあるはずです。お饅頭といっても、全国には種類も内容もさまざまなものがあり、各県それぞれに銘菓と呼ばれるお饅頭が必ずあると言ってもよいですよね。

日本中にあるお饅頭の中でも、「日本三大まんじゅう」と呼ばれているものがあることはご存じでしょうか?公的な機関が定めたわけではありませんが、2007年に三笠書房出版から出版された『日本の「三大」なんでも事典』に明記されたのをきっかけに、認知されるようになったようです。

1【福島県】柏屋 薄皮まんじゅう

日本三大饅頭のひとつは、福島県の「柏屋薄皮まんじゅう」。柏屋は、嘉永5年(1852年)創業の歴史の深いお店で、温泉まんじゅうの元祖とも言われています。本店は福島県郡山市ににあり、県内では大手スーパーにも店舗を構え、たくさんの人に親しまれています。

百貨店以外にも催事や高速道路のサービスエリア、オンラインショッピングで購入することが可能です。

どんな味?

やわらかな薄皮につつまれたお饅頭の中には、ぎっしりとあんこが入っています。あんこは、こしあんとつぶあんがあり、こしあんは上品な甘さとなめらかな舌触りが特徴。つぶあんも、甘さ控えめで、小豆本来の素朴な風味と、ふっくらとしたつぶとした食感がたのしめます。

薄皮とあんこのとってもシンプルなお饅頭ですが、これだけ長い間愛され続けるというのはなかなかできることじゃなさそうですよね。

2【東京都】塩瀬総本家 志ほせまんじゅう

塩瀬(しおせ)の歴史は、660年ほど前に遡った、貞和5年(1349年)、宋から来朝した林淨因が奈良でおまんじゅうを作って売りだしたのが始まりです。東京都中央区に本店を構え、松坂屋や高島屋、大丸など、有名百貨店にも店舗があります。

東京都以外にも茨城県や千葉県にも店舗があり、オンラインショップを利用して購入ができます。お饅頭だけでなく、焼き菓子や羊羹、最中なども扱っています。

どんな味?

志ほせまんじゅうはつまんで食べやすいひと口サイズ。皮の部分に擦り下ろした山芋が入っていて、しっとりとした食感が特徴です。中はこしあんが詰まっています。上品な白くこぶりな見た目は、ご挨拶や贈答品によいですね。

3【岡山県】大手饅頭伊部屋 大手まんじゅう

大手饅頭伊部屋(おおてまんじゅういんべや)天保8年(1837年)に京橋町で創業。170年以上の歴史を誇ります。伊部屋のお饅頭は、茶会の席で伊部焼の茶器とともに食べられてきたとも。備前(岡山県)の名物として、長く愛され続けています。

本店は、岡山市北区にあり、岡山県内にたくさんの店舗を構えています。近県では、兵庫県、大阪府にも店舗があり、東京都や神奈川県など、関東の一部百貨店でも買い求めることができます。

その他、こちらもオンラインショッピングの利用もできます。岡山の本店と工場では、できたての大手まんじゅうを食べることもできるそうですよ。

どんな味?

大手まんじゅうは、甘酒を使った酒まんじゅうです。あんこにぴったりはりつくような、薄皮の中に、こしあんがぎゅっと詰まっています。麹のふんわりとした香りと、やさしい甘さのあんがほどよく調和し、味わい深いおまんじゅうです。

意外と知らない?まんじゅうのアレコレ

温泉のある観光地の多くには温泉饅頭があり、コンビニやスーパーでは手軽においしいお饅頭が買えます。身近な存在のお饅頭ですが、歴史や、丸い形の由来など、案外知らないことが多いものです。お饅頭のアレコレを知って、話題にしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

名古屋に行ったら買ってケロ♩「カエルまんじゅう」の愛らしいフォルムに釘付け!

和菓子 お土産 まとめ

名古屋土産にもいろいろですが「カエルまんじゅう」というお菓子があるのをご存じですか?かわいいカエルがモチーフで、素朴な味が老若男女に愛されています。どんなラインナップがあるのか、そのほかの気になる商品もご紹介…

落雁やプリンにも!高級砂糖「和三盆」のマルチすぎる活用法とは?

和菓子

和菓子に使われることの多い和三盆。香川の特産品としても知られていますね。さまざまなお菓子に用いられる和三盆とは、どのような特徴を持っているのでしょうか?和三盆を使った代表的なお菓子や活用方法などをご紹介しまし…

日本の伝統菓子「落雁」って?和三盆や干菓子と一緒?違う?

和菓子

日本の伝統菓子「落雁」。普段はお茶菓子やお供え物としてよく見かけますよね。でも、落雁って何でできているか説明できますか?さらにおしゃれな和菓子として、再び脚光も浴びているんです。今回は落雁の魅力に迫ります。

進化系水まんじゅう!「水まん氷」って一体どんな和菓子なの?

和菓子 岐阜 スイーツ かき氷 ハイブリッドスイーツ

夏の和菓子の定番、水まんじゅう。冷蔵庫で冷やして食べれば、冷え冷えぷるぷるでとってもおいしいですよね!今、この水まんじゅうの進化系「水まん氷」が話題になっているんです。一体どんな新スイーツなのでしょうか?その…

表参道「HIGASHIYA(ヒガシヤ)man 」の饅頭は上品そのもの。お土産にピッタリな和菓子店

スイーツ 和菓子 表参道

表参道にある「HIGASHIYA man(ヒガシヤ)」は、和を大切にした銀座のティーサロン「HIGASHIYA(ひがしや)」が運営するお饅頭専門店。美味しい蒸したてのお饅頭や、季節感を大切にした上品でオシャレ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

全国選りすぐりのお米「米風土(まいふうど)」が新宿ハルクに期間限定登場!

新宿 和食 まとめ

国際コンクールにおける食味値の点数をもとに全国選りすぐりの生産者のお米を展開するブランド「米風土(まいふうど)」。11月24日《和食の日》に合わせて、新宿 小田急百貨店・ハルクフードで11月19日(水)から2…

さぁ運を取り込もう!新年の乾杯に飲みたい日本酒10選

日本酒 まとめ

新年と言えば、初詣にお節、お雑煮、そして欠かせないのがお酒ですよね。しかもお正月は日本酒を飲む機会もなぜか増える。その中でも日本酒には縁起の良い名前のお酒があるのをご存知ですか?是非とも年明けから運気を呼びこ…

定番からこだわり派も必見!横浜で人気のお土産26選

お土産 横浜 おしゃれ スイーツ まとめ

関東随一の観光地「横浜」で人気のお土産をご紹介します。定番の肉まんはもちろん、こだわりが詰まったお菓子もおすすめです!しっとりとしたチョコケーキやお酒が入った大人のクリーム入りビスケットなど。通販で購入可能な…

秋田に行ったら絶対買いたい♡ おすすめお土産まとめ

秋田 お土産 お菓子 まとめ

秋田といえば豊かな自然と伝統を誇る東北有数の観光地。十和田湖、奥入瀬渓流などは四季それぞれに美しい表情を見せてくれます。そして、秋田にはおいしいものもたくさん!秋田に行ったら買うべきお土産をご紹介します。

今日なに食べた?instagramでの食べ物系「#◯◯部」まとめ

スイーツ まとめ

instagram内では、「パスタ部」「スイーツ部」「サラダ部」のように自分が食べた、もしくは作った美味しいものを「#◯◯部」として投稿するのが定番になっています。さっそく何があるのか見ていきましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コクと旨みが絶品!水を一切使わず作る無水カレーレシピ

カレー レシピ

水を使わずに作る「無水カレー」は野菜から出る水分のみで作るため、コクと旨みがぎゅっと凝縮!今回は、圧力鍋やダッチオーブン、フライパンなどを使って作るレシピをご紹介します。まるでお店で食べるようなカレーに仕上が…

イオンで限定発売中!「コアラのマーチ」マンゴー味でトロピカル気分に♩

マンゴー タイ

ロッテの「コアラのマーチ」マンゴー味が、4月28日~5月5日の期間、イオンのタイフェアーで期間限定販売。旬のトロピカルなタイの商品を豊富に取り揃えるイオンのタイフェアーでしか手に入らない「コアラのマーチ」マン…

家庭の味がもっとおいしくなる『くり返し作りたい 一生ものレシピ』が発売

レシピ 和食 洋食 中華

愛され続ける家庭の味がもっとおいしく作れるレシピ集『くり返し作りたい 一生ものレシピ』が発売しました。和・洋・中のそれぞれのジャンルから、定番なおかずを150品紹介。一生役に立つほどの幅広いレシピを習得できる…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る