嵐にしやがれでも絶賛!2017年注目の進化系「京スイーツ」5選

人気番組『嵐にしやがれ』で放送された「2017年最新京スイーツ」。今回は嵐のメンバーも絶賛した、注目の5品をまとめてみました。話題の朧八瑞雲堂「生銅鑼焼」もチェック!思わず食べたくなるようなスイーツばかりですよ♩

2019年3月7日 更新

店舗情報

■店舗名:MACCHA HOUSE 抹茶館 京都河原町店
■最寄駅:河原町駅
■住所:京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町382-2
■電話番号:075-253-1540
■営業時間:
[月-木・日・祝日] 10:00-21:00(LO/20:30)
[金・土・祝前日] 10:00-22:00(LO/21:30)
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26025678/

3. 京都祇園あのん「あんぽーね」

同じく観光スポットである花街祇園エリアからは、古民家カフェ「京都祇園あのん」が紹介されました。昔ながらのあんこの製法を軸に「和洋の粋を超えた新趣のお菓子」を提供している、和スイーツ好き必見のお店です。こちらには、1日2,000個も売り上げる京都土産の新定番スイーツがあるようですよ。

あんぽーね

こちらがそんな話題のスイーツ「あんぽーね」。最中の皮に瓶入りの自家製あんことマスカルポーネクリームを挟んで食べる、和と洋が融合したハイブリットスイーツです。食べる直前にサンドするので、外はパリパリ中はふわふわ。あんこのやさしい甘さと絶妙な塩加減がたまりません。

店内販売価格 648円(税込)

嵐の大野智さんも「甘さがちょうどいい」と大絶賛!番組放送後は、オンラインショップでの注文が殺到したようですよ。「あんぽーね」は店頭でも食べられますので、お近くに足を運んだ際はぜひめしあがってみてくださいね。

▼こちらの記事もご覧ください

店舗情報

■店舗名:京都祇園 あのん 本店
■最寄駅:祇園四条駅
■住所:京都府京都市東山区清本町368-2
■電話番号:075-551-8205
■営業時間:
[月~金] 12:00~20:00
[土] 10:00~20:00
[日祝] 10:00~18:00
■定休日:火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26025817/
■公式HP:http://www.a-n.kyoto.jp/
■公式facebook:https://www.facebook.com/gionanon

4. スフレ・カフェコーナー茶庭「バニラスフレ」

創業167年を誇る老舗京料理店「六盛(ろくせい)」。その店内で営業しているという異色のスフレ専門店「スフレ・カフェコーナー茶庭(さてい)」はご存知ですか?2代目がスフレが好きすぎたことから転じて開店したそうですが、これが「おいしい!」とSNSを通じて一気に話題に。今では1時間待ちも珍しくない大人気店なのだとか。

スフレにはいくつかフレーバーがありますが、今回は定番人気である「バニラスフレ」が紹介されました。

バニラスフレ

まず目を引くのは、やはり高く膨らんだ美しいフォルム!色といいバランスといい、もはや芸術の域ですよね。スフレはオーブンから出すと瞬く間にしぼんでしまう繊細なお菓子ですが、こちらではオーブンから出したてが食べられるようオーダーを受けてから作っているそうですよ。

▼こちらの記事もご覧ください
2 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

milkpop

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう