五合目名物!あまの屋「富士山めろんぱん」のサクふわ食感にファン急増中♩

富士山五合目名物「富士山めろんぱん」はご存知ですか?いつでも焼きたてのサクサクふわふわ食感に、魅了される人が続出中のようですよ。一体どんなパンなのか、購入方法まで詳しくご紹介いたします。富士山をモチーフにしたおすすめグルメも必見ですよ。

五合目の名物パンって知ってる?

日本を象徴する山であり、世界文化遺産にも登録されている富士山。いわずと知れた人気観光スポットですが、そんな富士山にサクサクふわふわの名物パンがあるのはご存知ですか?

なんでも富士山に登らずともバスでいける五合目エリアで食べられる、ファン急増中の逸品だそうですよ。今回はそんな富士山名物「富士山めろんぱん」をご紹介します。

「富士山めろんぱん」って?

「富士山めろんぱん」は、その名の通り富士山の形をイメージしたメロンパン!そびえたつフォルムだけでなく、溶岩石をココアパウダーで、降り積もる雪を粉糖で表現するなど、細かい部分までリアルに再現されています。富士山をバックにしたその姿……まさにそっくりです!
ひと口頬張れば、メロンの芳醇な香りがフワ~っと口いっぱいに広がります。いつでもサクサクふわふわな食感が楽しめる秘密は、毎日五合目で焼きたてを提供しているからなのだとか。SNSでも「予想以上においしい」「カリカリふわふわ!」と絶賛の声が相次いているようですよ。
なんとこちらのメロンパン、専用BOXでお持ち帰りもできます。ひとつはその場で食べて、あとはBOXにいれてお土産にしても喜ばれそうですよね。召し上がる際は電子レンジやトースターで少し温めると、おうちでも焼きたてのおいしさを味わうことができるようですよ。

日本一高い場所にあるパン屋「あまの屋」

富士山めろんぱんが購入できるのは、富士スバルライン終点地にある五合園レストハウス内のパン屋「あまの屋」。富士スバルライン五合目までは、富士山駅や新宿高速バスターミナルから出ているバスか、車(マイカー規制期間中を除く)で行くことができます。丸太を組み上げたカントリー風の外観がとっても素敵ですよね。
お店の前には焼きたての富士山めろんぱんがズラリ。ふわりと香る甘~い匂いが食欲をそそります。作り置きを一切していないため多少時間がかかる場合もあるそうですが、焼きたてアツアツのメロンパンはまた格別なおいしさだそうですよ。

あまの屋では、ほかにもコーヒーや米粉100%のパンに和風つくねと大葉をサンドした「お米パンバーガー」など、ちょっと休憩したいときにぴったりのメニューが揃っています。景色を楽しみながら、軽いランチもできちゃいそうですね。

店舗情報

あまの屋
■住所:山梨県南都留郡鳴沢村富士山8545-1
■電話番号:0555-72-1341
■営業時間:8:00~18:30(無くなり次第終了)
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190301/19005084/
■公式HP:https://www.fujisan-amanoya.com

足柄サービスエリアでも販売!

「もっと気軽に購入したい!」という方は、足柄サービスエリア(上り)へ足を運んでみてはいかがでしょうか?あまの屋さんの富士山めろんぱんとは少し異なりますが、こちらでも富士山をイメージしたメロンパンが購入できますよ。

こちらのパン屋さんの魅力は、メロンパンのほかにもチョコ味やメイプル風味のデニッシュなど、いろいろな味の富士山パンが楽しめるところ。何種類か購入してシェアしても盛り上がりそうですよね。

通販での購入は可能?

残念ながら、「あまの屋」「足柄サービスエリア」ともに通販での販売はしていないそうです。しかし、その場でしか食べられないと聞くとなんだかより魅力的に感じます。お近くに足を運んだ際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

特集

SPECIAL CONTENTS