ローディング中

Loading...

海外でも人気の和牛、みなさんは日本三大和牛の銘柄を全部いえますか?神戸牛や松阪牛、あともうひとつは?厳しい基準をクリアした特別な和牛肉は、国産牛とも全く違います。それぞれのおいしい食べ方や、ご自宅でたのしめる和牛レシピもご紹介!

海外でも人気の和牛!

最近は海外でも人気の「和牛」。外国からわざわざ日本に和牛を食べに来る人もいますし、「wagyu」という名前で親しまれてもいるようです。日本人でも、おいしい和牛は人気ですよね。今回はなかでも特に高品質な、日本三大和牛についてご紹介します!

みなさん、日本の三大和牛、全部知っていますか?

日本三大和牛とは

日本三大和牛とは、和牛の中でもとくに有名な3つの銘柄牛肉を言います。実は、どの3銘柄が三大和牛とは決まっていないのですが、「神戸牛(こうべビーフ)」「松阪牛(まつさかうし)」、「近江牛(おうみぎゅう)」、または「米沢牛(よねざわぎゅう)」のうちの3銘柄を指すのが一般的のようです。

そのため、時には日本四大和牛と言われることもあるそうですよ。

そもそも和牛とは?

和牛、国産牛、どちらも同じものを指しているようで、「和牛=国産牛」と思っている人も多いのではないでしょうか?和牛とは、一体何を指すのでしょう。

「和牛」とは、肉専用種 として指定された「黒毛和種」「褐毛(あかげ)和種」/「日本短角(にほんたんかく)種」/「無角(むかく)和種」の4品種と、その品種間の交雑牛を指します。中でも黒毛和種の飼育数が多く、和牛のうち約9割を占めています。先に述べた日本三大(四大)和牛も黒毛和種に入ります。

一方、国産牛とは、品種に関係なく3ヶ月以上国内で肥育された牛です。極端な例をあげると、外国牛や輸入牛でも3ヶ月以上国内で飼育されれば国産牛として名乗れるのです。

神戸牛(こうべビーフ)

海外でも高い評価を受けている神戸牛。2009年には、キャビア、フォアグラ、白トリュフらと共に、世界で最も高価な9種類の食べ物に選出されたことも。

歴史は、明治時代後期に遡ります。江戸時代以前は仏教の戒律により一般家庭における肉食文化はほとんど無かったようですが、文明開化とともに広まっていきました。江戸時代末期には、神戸に外国人居留地がありましたので、それもあってか神戸牛は古くから日本人以外からも「Kobe beef(こうべビーフ)」として親しまれていたようです。

神戸牛は、とにかく肉質がやわらかく、ふんわりとした食感が味わえます。脂肪の風味、香りとが溶け合うハーモニーが世界を魅了しているのです。

松阪牛(まつさかうし)

「まつざかぎゅう」「まつさかぎゅう」「まつざかうし」など色々な読み方をされる松阪牛。正式には「まつさかうし」と読みます。

三重県で生産される黒毛和牛の中でも、松阪牛は最高品質の牛肉。兵庫県の但馬地方の雌牛で、江戸時代に農耕用の牛として飼われていたのが、西洋の肉食の文化が入ったことで普及したそうです。

松阪牛は、きめ細かい霜降りと柔らかな肉質、甘みのある香りが特徴。 ステーキで食べるなら松阪牛がとても人気。ひと口で口の中に広がる脂肪の旨み、牛肉の本来の味が存分に堪能できるといいます。

近江牛(おうみぎゅう)

近江牛は、約400年の歴史がある日本で最も歴史のあるブランド和牛です。戦国時代には、豊臣秀吉が小田原城を攻めた際、秀吉側の武将、高山右近が蒲生氏郷や細川忠興らに牛肉を振る舞ったという史実が残っているそうです。

近江牛は、肉質がきめ細かく、脂肪の甘みが立っています。やわらかいお肉ですので、しゃぶしゃぶやすき焼きなど溶けるような感覚がより際立つ料理に合います。

米沢牛(よねざわぎゅう)

山形県米沢市を含む置賜(おきたま)地方3市5町で飼育された黒毛和牛を指します。

世に知られるようになったのは明治時代。米沢藩の藩主、上杉鷹山が来日していた英国人の英語教師に振る舞ったのが始まり。あまりのおいしさに驚いた彼が、その後、牛1頭を横浜へ連れて帰り、友人たちに振る舞ったところ、評判を呼び、米沢牛が全国に知れ渡ったと言われています。

米沢牛は30か月以上という長い期間をかけてじっくりと育てられるものも多く、肉の赤身には脂身が浸透して旨みのある肉質となっています。稲わらなどの乾燥した飼料を食べているので肉に臭みがつかず、霜降りがきめ細かく、口のなかでとろけるような質感をもっています。

ルーツは但馬牛(たじまうし)?

実は、これら神戸牛、松阪牛、米沢牛、近江牛の仔は全て「但馬牛(たじまうし)」がルーツなのだとか。この但馬牛とは、兵庫県北部の但馬地方から淡路島まで兵庫県内で生まれ育った牛で、日本三大和牛を始めとした全国の有名銘柄牛(黒毛和牛)の85%以上にその血が流れてると言われています。

日本のブランド和牛の素牛は兵庫県内で育てられ、その後各地で育てられることにより各地のブランド牛になっていくんですね。

食べに行くならここ!

神戸ビーフ 【神戸牛炉釜炭焼ステーキ IDEA銀座】

銀座の高級クラブが建ち並ぶ一角にひっそりと佇むラグジュアリーな神戸牛店。シェフが厳選した神戸ビーフを特注の炉釜を使い、紀州備長炭炭火焼で提供してくれます。コースは2万円弱から。誕生日や記念日のお祝いにいかがでしょうか。

店舗情報

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

もつ鍋

プルプルとした食感がクセになるもつ鍋。本場博多の味を楽しみたいという方は「おおやま」に足を運ぶのがおすすめです。本店は博多ですが、全国に店舗を展開しているので、お近くにもお店があるかもしれませんよ。全店紹介し…

コーヒー ハワイ

コーヒー好きな方な、ライオンコーヒーをご存知でしょうか?フレーバーが多くておいしいと話題になっています。ハワイ発祥のコーヒーですが、アメリカはもちろん、日本でも飲めるのですよ。ここではフレーバーもご紹介します。

京都 たこ焼き まとめ

京都にはおいしい飲食店がたくさんありますが、たこ焼き屋さんもひそかに名店揃いだったりするんです。そこで本日は京都で人気のたこ焼き店8選をピックアップ。地元で評判の有名店から、自分で焼くたこ焼き居酒屋など、さま…

ハロウィン

セリアで発売されている2017年版ハロウィングッズの中から、おすすめの商品をご紹介します!セリアはハロウィングッズの種類が豊富で、どれにしようか迷っちゃう♩ハロウィンパーティーを盛り上げてくれること間違いなし…

小松菜 レシピ まとめ

家庭料理で定番の味噌汁。味噌とお出汁がしみておいしいですよね。今回は色々ある具材の中でも小松菜を使った味噌汁の人気レシピをご紹介します!栄養豊富でクセの少ない小松菜はどんな食材とも相性がよく、味噌汁のアレンジ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

缶詰 まとめ

普段缶詰にこだわることってそんなにないですよね。 缶詰一つで食卓がちょっと豪華になったらとても便利じゃないですか? そこでちょっと高級なこだわり缶詰をまとめてみました。

コーヒー おしゃれ テイクアウト まとめ

コーヒー片手に歩く姿はちょっとカッコいい。なんて、思ったことないですか?もちろんただのコーヒーカップでもいいですが、珍しいコーヒーカップを持っていたらちょっと注目を集めちゃうかも♪持つだけでおしゃれ度がアップ…

羽田空港 お土産 スイーツ 東京 まとめ

羽田空港には、選びきれないほど多くのお土産があります。でも、空港にいる時間はわずか……。そんなときにおすすめしたい、喜ばれること間違いなしのお土産をまとめてみました!旅行や帰省のときなどの参考にしてみてくださ…

まとめ

女性のみなさんのほとんどが今までに1度は生理痛を経験した事があるのではないでしょうか?重い生理痛がある人って本当に辛いですよね。実は、食べ物にも生理痛をヒドくしてしまうものがあったんです。生理痛がきた際には控…

まとめ

あるテレビ番組で、マツコがテレビで「おいしい」と言った際の経済効果を算出したところ8億1,220万円の経済効果を生むと判明!恐るべきマツコ効果…。ではそのマツコ絶賛の「うまい」ものを見ていきましょう!…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

ページTOPに戻る