牡蠣の名産はどこ?

牡蠣の産地と聞いて一番に思いつくのは、やはり広島でしょうか。牡蠣は環境によって細長くなったり、丸くなったりと殻の形が変わります。広島の海は干満の差が激しく潮流が速いため、身が締まって濃厚な味のカキが育つことで有名です。そのため、肉厚で濃い味が特徴なんです。 広島に続いて生産量が多い県が、宮城です。宮城の牡蠣は、大粒でふっくらとしていて、甘味がありきれいな乳白色をしています。特に唐桑(からくわ)産の牡蠣は、生食用としても高い評価を得ています。 岩手の牡蠣も、おいしいと評判です。岩手の産地である大船渡湾の赤崎は、湖のように大変穏やかな場所。そのため、ゆっくりゆったり漂うプランクトンにより、牡蠣が豊かに育っていきます。養殖技術も日本で最高レベルであることから、築地市場でも常に高い評価を得ているのです。

東京で牡蠣の食べ放題ができるお店16選

冬になると断然おいしくなる牡蠣。海老や蟹の食べ放題はよく聞くけれど、牡蠣の食べ放題なんてあるの?なんて思っている牡蠣好きのあなた。東京には、牡蠣の食べ放題ができるお店がたくさんあるんです。満腹になるまで牡蠣を食べてみたいと思ったら、ぜひチェックしてみてください。

1.かきっこ商店

阿佐ケ谷駅から徒歩1分のところにある「かきっこ商店」は、広島中央卸売市場1508免許取得店だからできる、広島から直送する新鮮な牡蠣が食べられる牡蠣専門店です。広島出身のスタッフが、元気にもてなしてくれます。

安い!うまい!広島県産、牡蠣食べ放題

120分 2,678円(税込)
食べ放題のラストオーダーは、終了の30分前。焼き牡蠣からフライ、ソテー、グラタン、牡蠣の炊き込みごはんなど、広島県産の牡蠣料理が思う存分食べられます。広島より直送の新鮮な牡蠣が、こんなに安いお値段でいただけるなんて嬉しいですね。

店舗情報

■店舗名:かきっこ商店 ■最寄駅:阿佐ケ谷駅 ■住所:東京都杉並区阿佐谷北2-2-5 ■電話番号:03-5327-8779 ■営業時間:17:00~翌4:00 ■定休日:無休 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13171884/ ■公式Facebook:https://www.facebook.com/kakikko

2.DROP(ドロップ)恵比寿

恵比寿駅より徒歩1分のところにある「DROP」は、本格窯焼きPizzaと牡蠣が楽しめる大人のダイニングです。リーズナブルなワインから本格ワインまで、豊富な種類のワインも揃っています。牡蠣とワインのマリアージュが存分に堪能できるお店です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ