【神田・淡路町】「五ノ神水産」銀だらをひたすら4時間煮込んで溶け出す濃厚スープが魅力的『鮮魚ラーメン銀だら搾り』

2013年12月18日にオープンした淡路町にある「五ノ神水産」は、まるで魚を食べているようなラーメンを提供することで話題のお店。中でも人気なのは「鮮魚ラーメン銀だら搾り」銀だらを焼いたような香ばしい風味がスゴいスープが魅力とのこと。

「五ノ神水産」

2013年12月18日にオープンした淡路町にある「五ノ神水産」
まるで魚を食べているようなラーメンを提供することで話題のお店です。
カラフルなエントランスに覗くのは魚をモチーフにしたオシャレなモニュメント♡

人気・話題ともに絶大な「鮮魚ラーメン銀だら搾り」

中でも人気・話題ともに絶大なのが「鮮魚ラーメン銀だら搾り」

まるで銀だらをそのまんま食べているような感覚だそうです♪
見た目自体は一見普通ですが・・・

その正体はばりばり濃厚な魚スープなんです( ๑˃̶ ॣꇴ ॣ˂̶)♪⁺

銀だらっぷりが本当にスゴいんです♡

ぐつぐつ煮込んで溶けたものがスープになるんです♪

そのがつんと濃厚で美味しいスープの秘密は、その作る行程にあるという。

生の銀だら90kgと香り付けのために焼いた銀だらを寸胴に入れ、そして4時間ひたすら煮込む。

すると銀だらの身が溶けて、絶品なスープになるという物語(๑˃́ꇴ˂̀๑)
これはもはや”魚介系”というレベルではなく、”魚”まんまですね(笑)

麺は中細のストレート麺でもちもち系♪
こちらのラーメンは、「“魚離れ”食い止める秘策」として生まれたもの。

店長の竹内さん曰く

「焼き魚を食べているようなラーメンにしてみました」

とのこと。

まさに!といった感が脱帽ものです⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

「五ノ神水産」

住所:千代田区神田多町2-9-6 田中ビル別館1F
電話番号:03-6206-8814
営業時間:11時~15時 17時~21時 日曜休

特集

SPECIAL CONTENTS