これは新発見!中国のまぜそば「拌麺(ばんめん)」が旨い

恵比寿にある「67餃子」というお店に行ってきました。餃子というからには餃子レポだろうと食べてない自分に反省してますが、餃子は食べていません。しかし、そこで「拌麺(ばんめん)」というまぜそばに出合い、美味しかったのでおすすめしたいと思います。

どうも、こんにちわ。

先日、友人のよく行くお店「67餃子」に連れていってもらいました。
雰囲気は、ワイワイガヤガヤ系のいたって入りやすい餃子屋兼中華といった感じ。店内はキレイなので、女性同士でも大丈夫かなと。手前にテーブル、奥にはカウンターもあります。

まずは、ハイボールで乾杯。通常のハイボールではなく友人も店長もおすすめの「67ハイボール」という、ウイスキー、ソーダ、アップルビネガーで割ったもの。
うん、想像通り、甘い。これは、女性はウケいいでしょう。何杯でも飲めるって感じです。さて、友人にオーダーを任せ、出てきたのは、ホルモン炒めと麻婆豆腐。実は二軒目に突入していたので、餃子屋なのに餃子を頼まないという始末。
ホルモン炒めは、お酒によく合う辛味ダレでホルモンの厚さもちょうどよくこれ、けっこう旨い。また来た際は、おそらく頼むことでしょう。続いて麻婆豆腐。
山椒が効いてて旨い!味濃厚です。ライスが欲しくなりましたね。ただもう少しトロみが薄くてもよかったかなと思いました。

さて、この時点である程度、お腹も満たされ、お酒だけが進む中、一応メニューを見ておこうと思い、今まで見たことのない料理名が。
「拌麺(ばんめん)」。しかも安い!

友人に聞くと、“中国のまぜそば、旨いから食べたほうがいいよ。”とすすめられ、久しぶりにこれはお腹がはち切れそうだと思いつつも、初めて出合う料理への好奇心からオーダー。

そしてやってきたのが、こちら。
おおお、

・シンプル!細麺!
・そうめん?
・なにタレ?

な第一印象。ラーメンでも細麺が好きな筆者にとってはこの時点で好感が持てる。食べ方は、とにかくまぜそばなので、かきまぜる。
すっごい色。

さらにかき混ぜる。こう、こう、こう、こう!こうこうこうこう!こうこうこうだーーー!
完成。まるで、見た目はカップ焼きそばを食べる前の状態。さっそく食べてみる。

うまっ!しょうゆ?に少しナンプラー?いや、オイスターソース?これパクチー持参したい(笑)。これが率直な印象。

なんでしょう、いたってシンプルなのに、クセになる味。アジアンや香草好きにはおすすめしたい麺料理ですね。ちなみに、雨上がり決死隊の宮迫さんも以前、はなまるマーケットでおすすめしていたみたいですよ。
こちらのゆず胡椒の調味料を少しだけ垂らして、食べるとまた違った意味でクセになる。んー、この旨さで490円はけっこういい発見。

お腹がはち切れるくらい食べた夜でしたが、「拌麺(ばんめん)」という新しい発見に満足した夜でした。近所にあったら週1は食べたくなる、ちょっと酸っぱ辛い味でした。

67餃子 恵比寿店 (ろくななぎょうざ) - 恵比寿/餃子 [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13090227/

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

メシ五郎

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう