どらきんぐ生

410円(税込)

一番人気は「どらきんぐ生」。あまおう苺入りの生どら焼きで、モチモチの皮が特徴です。大きな苺がまるごと入ったどら焼きは、ボリュームも満点。「どらきんぐ生・抹茶」や、「どらきんぐ生・塩バニラ」など、バリエーションも豊富です。11月下旬〜5月末の期間限定スイーツですので、見かけたらぜひ試してみてくださいね。

店舗詳細

9. モンシェール 博多阪急店

※画像は大阪にある本店です。
2003年、大阪の堂島で生まれたケーキ屋さん「モンシェール(Patisserie Mon cher)」。「堂島ロール」で一躍有名となり、いまや全国にお店を展開しています。博多駅の博多阪急地下1階にもショップが入っており、連日大盛況です。

堂島ロール

1本 1,275円/ハーフ 660円(税抜)
こちらで食べていただきたいのが、やはり「堂島ロール」。良質な北海道産の生乳を使ったミルキーでフレッシュなクリームは、何度でも食べたくなる味わいです。食べやすいハーフサイズもありますよ。
▼家族みんなで分けられるミニタイプはこちら!

ITEM

堂島プティロール

¥2,484

内容量:10個

※2020年9月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

10. 五十二萬石 如水庵 博多駅マイング店

博多で人気の和菓子店「五十二萬石 如水庵(ごじゅうにまんごく じょすいあん)」。数ある商品のなかでも特に有名なのが、「筑紫もち」です。社長が幼い頃、祖母に作ってもらったきな粉もちにヒントを得て、開発されました。博多駅前に本店があり、さらにこちらのマイング博多にもお店を構えるほど、博多ではメジャーな和菓子店です。

筑紫もち

3個パック 420円(税込)
「筑紫(つくし)もち」は、お餅にきな粉と黒蜜をまぶして食べます。ひと口サイズのお餅が3つ入っており、モチモチの食感と大豆の香ばしさがやみつきになる味わい。小さなお子様からご年配の方まで大人気の商品です。

ITEM

如水庵 筑紫もち

¥1,340〜

内容量 : 9個

※2020年9月30日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS