クイストゴーの使い方

1. サラダに

このおしゃれなサラダは、バターで炊いたキヌアご飯に、海老とパプリカとベビーリーフ、チーズを混ぜ合わせ、黒胡椒とレモンをふったライスサラダです。コーディアルのかわいいプレートに、きれいに映えますね。 ライスサラダの他にも、ライスつながりでピラフやチャーハンにも合いそう。もちろん、サラダにもどうぞ。

2. コテージパイに

北欧のプレートに、ヨーロッパの伝統的な料理のコテージパイはピッタリ。コテージパイは、ミートソースのように仕上げたひき肉の上に、マッシュポテトをこんもりとのせて、オーブンでこんがり焼いたもの。白いポテトにレリーフのやさしい色合いが、しっくりとなじんでいますね。

3. シリーズ使いで

レリーフのプレートでいただくアスパラベーコンエッグトーストなんて、贅沢な朝食ですね。コーヒーカップやフルーツボウル、カトラリー置きも、シリーズでそろっていると統一感が出て素敵です。

4. スイーツに

暖かみのあるピンクのコーディアルのプレートを重ねた上に、秋らしいモンブランを。落ち着いた色合いなので、ピンクを重ね使いしても甘くなりすぎません。格式のあるケーキショップでいただくような、上品な雰囲気ですね。

5. 和食に

クイストゴーは、和食にもよく合うと評判です。普段食べているような焼き魚や煮物も、クイストゴーの食器に盛り付ければ、おしゃれに見違えますよ。

6. パンにも

小さいサイズのプレートは、パンやフルーツの取り皿に最適です。コーヒーカップとおそろいレリーフのプレートに、お茶うけを置いたらまとまりが出ますね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ