ライター : 渡辺 りほ

管理栄養士

学校給食センターにて、管理栄養士として献立作成や食に関する指導に従事した経験から、子どもたちだけでなく幅広い世代への「食育」に興味を持つ。現在は在宅WEBライターとして、栄養学…もっとみる

ダイエットに人気の「プロテインパンケーキ」

「プロテインパンケーキ」とは、名前の通り生地にプロテインを使用したパンケーキのこと。一般的なパンケーキは糖質や脂質が多く含まれており、高カロリー。ダイエット中は控えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、プロテインパンケーキはダイエット中でも楽しめると人気なんですよ。なぜダイエット向きなのか、詳しく紹介します。

低カロリー&高タンパクがポイント

プロテインパンケーキと通常のパンケーキの栄養価を、1人分(2枚)あたりで比較してみましょう。

・通常のパンケーキ
エネルギー量(カロリー)……644kcal
糖質量……99.4g
たんぱく質量……14.6g

・プロテインパンケーキ
エネルギー量(カロリー)……212kcal
糖質量……2.6g
たんぱく質量……35.7g

通常のパンケーキに比べ、プロテインパンケーキはカロリーが半分以下、たんぱく質は2倍以上です。糖質量もぐっと抑えられています。

たんぱく質は筋肉の材料となる栄養素です。たんぱく質が不足し続けて筋肉量が減ると、やせにくい身体になるおそれが。たんぱく質たっぷりのプロテインパンケーキは、まさにダイエットの味方ですね!(※1,2,3)

プロテインパンケーキの基本の作り方

材料(2枚分)

・プロテイン……30g
・卵……1個(60g)
・低脂肪乳(豆乳でも可)……40cc

作り方

1. 卵を黄身と白身に分けておきます。白身はピンとツノがたつくらいまで泡立て、メレンゲを作ります。

2. 別のボウルにプロテインと卵黄、低脂肪乳を加えます。泡立て器でダマがなくなるまで混ぜ合わせます。

3. 2のボウルに1のメレンゲを半量入れ、ヘラでさっくりと混ぜてから、残りの半量を加えてさらに混ぜます。泡を潰さないよう、生地を下から持ち上げるようなイメージで混ぜてくださいね。

4. よく熱したフライパンに3を半量入れ、中火で1〜2分ほど色がつくまで焼きます。裏返したら弱火にし、ふたをしてさらに1〜2分焼きましょう。

5. パンケーキの中心に竹串を刺し、生地がついてこなかったら完成です。ついてきたら、ふたをしてさらに1分ほど蒸し焼きにしてください。

メレンゲを作ってふわふわに!

プロテインパンケーキはホットケーキミックスやベーキングパウダーを使用しないぶん、どうしてもパサつきやすいです。ふっくらふわふわに仕上げるためには、しっかりとメレンゲをたてることがポイント。

メレンゲを作る以外は材料を混ぜて焼くだけなので、この工程は飛ばさずにおこないましょう!時間をかけたひと手間が、おいしいプロテインパンケーキにつながりますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ