ローディング中

Loading...

かつては、日本でもよく目にしたといわれる幻のくだもの「ポポー」。今回は、そんなポポーの秘密を、トロピカルで芳醇な香りと「森のカスタードクリーム」ともいわれる濃厚なの味わいとともに、みなさんにご紹介します!

日本中の庭にもあった?幻の果物「ポポー」

みなさんは、近ごろ注目されてきた秋のフルーツ「ポポー」をご存知ですか?
アケビに似た優しく丸みを帯びた形と、かわいらしい響きを名前に持つポポーは、そのビジュアルから和名を「アケビガキ」というそうです。また、英語で「Pawpaw」と表記することから「ポーポー」と呼ばれることもあります。春には紫色の花をつけ、実が食べられるほどの大きさになるのは9~10月、まさにたった今が収穫の真っ盛りです。

ポポーの味は?

ポポーは、トロピカルフルーツのような強く甘い芳香で、味はバナナやマンゴーを思わせる強い甘さとなめらかな食感、柿に似た種や色味わいも特徴です。独特の味はなかなか表現するのは難しいですが、似た味にさなざまなフルーツの名前をあげる人が多く、トロピカルフルーツの代表、パイナップルを連想する人もいるようですよ。

また、ポポーは寒暖に強く、殺虫成分があるため害虫も寄せ付けないので、たいへん育てやすい植物として有名です。北アメリカでは先住民の時代から長く愛されてきた果物だそうですが、日本でも実は明治のころには庭木として親しまれてきたようです。ポポーの実は収穫して2、3日も経つとすぐに皮が黒ずんで変色し、見ためが汚くなってしまいます。それがひとつの原因で、残念ながら日本の流通にはのらず、徐々に消えてしまったフルーツなのだとか。でも、皮の色は変わっても、中の実には影響はないので、黒くなってしまったあとでもおいしくいただけるそうですよ。

戦中戦後のバナナの輸入が難しかった時代には、バナナの代わりに重宝されたとのことです。濃厚でクリーミーなボリュームが、栄養価の高いバナナの食べ応えと同じ役割を担ったのかも知れませんね。

簡単おいしくポポーを食べてみよう!

さて、そんな幻の果物のポポー。希少なだけに、できるだけ無駄なくおいしくいただきたいですよね。もちろん、食べごろや食べ方についても、詳しく調べてみました。

ポポーはいつが食べ頃?

春にかわいい花を咲かせたポポーは、秋には旬を迎えます。熟すと甘い香りがとても強くなりますよ。濃いおいしそうな香りがしてきたら、それが収穫のとき。ある程度熟すと、実が落ちることもありますが、落ちた実もおいしくいただけます。収穫後2、3日すると表面が少しずつ黒ずんできますが、中の実が痛んでいるわけではないので皮の色は気にしないでおきましょう。品種によって、実の色や口当たりなどがやや違うようですが、実を触ったときに柔らかく指で少し押すとへこんで戻ってこないようなら充分に食べごろです。

早く実が落ちてしまったり、買ってきたばかりでまだ香りがそれほど強くないときは、新聞紙などに包んで涼しいところで保管しておきましょう。食べごろを見逃さないように、ときどき香りが強くなっていないか確認してみてくださいね。すっかり熟れてしまって食べきれないものは、冷蔵庫に入れて保存しましょう。皮を剥いて種を取り除き冷凍して保存するのもいいですよ。下処理をして冷凍しておくと、そのまま食べてシャーベットになりますし、ほかのフルーツとミキサーにかけてスムージーにすることもできますよ。

さっそく皮を剥いてみよう

ポポーの皮を剥くときには、最初にへたを取り、包丁で厚めに剥きます。ポポーの実は、よく熟れたアボカドみたいに柔らかく、表面は触ると溶けるように滑るので、注意しながら剥きましょう。

柿の種に似た黒く大きな種がとても多いので、包丁で当たりをつけて種をよけながら輪切りにすると、食べやすい大きさに切れますよ。

おいしい食べ方は?

ポポーは「森のカスタードクリーム」や「アメリカのカスタードアップル」と呼ばれるほど、なめらかな甘みで柔らかいので、何も手を加えなくても、そのままで充分食べやすいフルーツです。よく熟れていてとても柔らかいようなら、皮を剥かずに半分に切ってスプーンですくって食べることもできます。もちろん、アイスクリームやヨーグルトに添えてもおいしいですよ。

また、収穫がたくさんあったときや、アレンジして楽しみたいときには、そのクリーミーで柔らかい実の特性を活かして、スムージーやアイスクリームにしてみるのもいいですよね。島根県美里町では、町おこしの一環として、ポポーのジェラードを商品化して全国に出荷しているそうですよ。

ポポーを使って簡単手作りスイーツに挑戦!

甘みが強くて実が柔らかいポポーは、下処理の手間が少なく、スイーツ作りには最適なフルーツです。スイーツ作りが好きな人はもちろん、そうでない人にもハードルはとても低いフルーツなので、ぜひ、幻の味を手軽にスイーツにしていただいちゃいましょう。

ポポーのシャーベット

とっても簡単なスイーツです。ポポーの皮と種を除き、潰してレモン汁と混ぜるだけ。あとは冷凍室に入れて、様子を見ながらときどきかき混ぜましょう。舌触りのよい、おいしいシャーベットが完成です。

ポポーのムース

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お家で簡単パティシエ気分♩本格「フロランタン」のレシピを詳しく解説!

レシピ

香ばしいアーモンドとクッキーの相性が抜群の「フロランタン」。ケーキ屋さんなどで目にしますが、じつはお家で手作りすることができるんですよ!今回は、本格フロランタンのレシピや、簡単に作れる人気のアレンジをご紹介し…

おかずもサラダも絶品!捨てずに食べたい人参の葉レシピ10選

レシピ まとめ

葉っぱ付きの人参、どのように使っていますか?葉は捨てているという方、それはもったいないですよ!人参の葉は捨てないで活用することができます。無駄にせず、すみずみまで食べるために人参の葉を使ったおすすめレシピをご…

材料3つでプロの味♩「エッグタルト」のソムリエ技とアレンジレシピを大公開!

レシピ スイーツ タルト

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、たった3つ食材で驚きのおいしさに仕上がる濃厚「エッグタルト」の作り方をご紹介!市販の冷凍パイシートやタルト型を使えばさらにお手軽♩さらに、すぐに試せる3つのアレンジ…

玉ねぎは必須!おいしいステーキソースの作り方&味変テク

ステーキ レシピ

今回は、せっかくのステーキにぴったりのおいしいステーキソースのレシピをご紹介します。家庭に普段からある一般的な調味料を使って簡単にできる作り方です。高価なお肉を用意できなかった時でも、おすすめのステーキソース…

【シーン別】ピリ辛「豚キムチ」に合う献立7提案

キムチ 豚肉 レシピ まとめ

辛旨い「豚キムチ」の献立をご提案!シチュエーションに合わせた献立で、あなたの晩ごはんの悩みを解消いたします。お腹いっぱいなボリューム献立から野菜たっぷりでヘルシー献立、時短も節約だってばっちりです。子ども向け…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

みんな大好き♪おすすめのご当地「コーヒー牛乳」まとめてみました

コーヒー まとめ

ミルクの甘さとコーヒーの苦さがおいしい「コーヒー牛乳」。各地でオリジナルのコーヒー牛乳があるようです。その地域ごとの配合ブレンド、ミルクのコク、コーヒーの挽き方…。様々な工夫があり、コーヒー牛乳って案外奥が深…

冬と言えば鍋!おうちで食べたい絶品お取り寄せ鍋3選!!

京都 山口 まとめ

食欲の秋も終わり、そろそろ本格的な寒さを感じる冬になってきました。「冬と言えば鍋」ということで、今回は自宅でも食べれちゃう名店の味”お取り寄せ鍋5選”をご紹介します。

みんな焼きすぎ!トースターで焼くとおいしい食べ物まとめ

スイーツ レシピ まとめ

オーブンやトースターで焼けば何でもおいしくなるのかも?と思えるほど皆さん様々なものを焼いています。既製品にひと手間加えてさらなるおいしさが味わえる焼きレシピをまとめて紹介します。

一度は飲みたいアメリカ人気カフェのスペシャルティコーヒー『9』選

カフェ コーヒー おしゃれ アメリカ まとめ

スタバのような大型チェーンに負けず、こだわりの一杯で地元の人に愛され続けるアメリカのコーヒーショップを「9」つご紹介します!それらは全て味、雰囲気、サービス、その全てで愛されるお店ばかり。日本にもこんなお店が…

まるでティータイムのような気分が味わえる♡『紅茶リキュール』のまとめ

ドリンク お菓子 まとめ

紅茶にお酒を少し入れるとおいしいですよね。今回ご紹介する『紅茶リキュール』には香りと味が溶け込んで、お湯で出すのとは一味違った風味を味わえるんです!フレーバーが凝縮しているので、お菓子にもピッタリですよ♫

思わず真似したくなる♡「miku_colors」さんの素敵朝ご飯7選☆

おしゃれ ランチ パン まとめ

Instagramで大人気!おしゃれですごくおいしそうな食事のphotoをアップして女性から圧倒的な支持を受けているmiku_colorsさん。今回はそんな彼女の素敵レシピをご紹介します。あなたも真似してゼヒ…

お店の美味しさをそのままお届け♡お取り寄せできるカレーのまとめ♪

カレー まとめ

自宅で作るカレーも美味しいけど、たまには専門店のカレーを食べ比べしてみませんか?レトルトカレーなので、温めて食べるだけ♡夕飯を作るのがちょっと面倒・・・なんて時にもおすすめです。

人気店が集結!おすすめのお取り寄せチーズケーキ9選

チーズケーキ スイーツ まとめ カフェ

お取り寄せスイーツの定番として根強い人気を誇るチーズケーキ。おすすめの商品が多すぎて、一体どれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は北海道のルタオから沖縄の金賞受賞店舗まで、お取り寄せできる“間違…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

焼肉は手巻きの時代!? 赤坂「金の牛」で最先端グルメを喰らおう♩

焼肉 赤坂

神戸で話題となっている手巻き焼き肉専門店の「金の牛」が、ついに東京・赤坂に上陸しました!野菜不足の人もお肉と一緒に食べればお箸もすすむはず♩チーズやカレーなど、ユニークなトッピングもあり新感覚料理をぜひお楽し…

幻のフロマージュが遂に!パリ発「ベイユヴェール」が麻布十番に初上陸♩

パリ チーズ チーズケーキ

フランス各地で大人気のフロマジェリー「ベイユヴェール(beillevaire)」が、ついに日本の麻布十番に初上陸!半生食感の幻の「フロマージュ」が日本で食べられるなんてスイーツ好きには朗報ですよね!人気の商品…

プチプラで上質感♩ナチュラルキッチンのぬくもり系ハロウィングッズ5選!

ハロウィン おしゃれ まとめ

今回は2017年ナチュラルキッチンの注目「ハロウィングッズ」をまとめてご紹介!100円とは思えないクオリティのオーナメントやプレートなど、ファン歓喜の品々が揃っているようですよ♩実例も合わせてご紹介しますので…

はるごもり

幸せは大好きな人の笑顔から。 今日の食卓を囲む笑顔を応援します。 ...

http://harugorecipe.wpblog.jp/

ページTOPに戻る